宿

2020年7月 2日 (木)

看板完成

6月21日のブログに、敷地内ロータリーに新設した手作り看板を載せましたが、それと並行して制作していたのがこちら ↓ 道沿いの案内看板です。数年前に作ったものが風雨&風雪にさらされボロボロになって来ていたのがずっと気になっており、今回の休業期間を利用しオーナーが一からデザインを考え、自分ひとりで時間をかけて納得のいくものを作り上げました。

P_20200702_181959

表と裏(どっちが表でどっちが裏?)はほぼ同じデザインですが、1ヶ所だけ違うところが…。今回の休業がなければここまで時間をかけることはできなかったですね~

P_20200702_181837

初めていらっしゃる方が迷わないように、目隠しになっていた道沿いの木の枝を払い地面の草を刈り、以前よりも1mほど道側にずらして設置しました。この看板を目印にお越しください!

| | コメント (0)

2020年6月27日 (土)

ハッピ姿のHAPPYくん

P_20200627_130908

今年の夏はいつもの夏と違い、人が集まり密になる夏祭りや花火大会などのイベントも各地で軒並み中止が決まっています。せめてHAPPYくんだけは、ハッピ姿でうちわを持ちお祭り気分を味わってもらおうと衣替えしてみました。

| | コメント (0)

2020年6月26日 (金)

樹木の名札

P_20200621_112427

↑ 「ガマズミ」は初夏に白い花が咲き、秋に赤い実を付けます。庭に10数本ありました。

P_20200621_112440

↑ 敷地内に大小多数存在していることがわかった「コナラ」。こちらは和室からも見えます。

今回の休業期間に、うっそうとしていた庭のやぶを切り開いて散歩道をつくりました。絡まったツルを取り除き、可能な限り根っこを引っこ抜き、かなりの日数を費やして何とか散策して頂けるような道が出来上がりました。シロウトなのでプロのようにはいきませんが、その辺は大目に見て頂くということで。新しい発見がいっぱいで達成感がありました。

庭の樹木を改めて調べ、名札を付けました。「コナラ」「クヌギ」「ケヤキ」「シナノガキ=マメガキ」「ヤマザクラ」「オオモミジ」「大峰高原七色大カエデ」「ミズキ」「ツガ」「ダンコウバイ」「ガマズミ」「ヤマグワ」「ハナイカダ」「ムラサキシキブ」「イボタノキ」「タラの木」「サンショウ」「ウコギ」などなど。まだ調査中のものもあります。

庭の散策路、お時間があれば歩いてみてください。

| | コメント (0)

2020年6月21日 (日)

手作り看板完成

1592747536439

森のみち草オーナーのKONが休業期間を利用してコツコツ手作りしていた看板がついに完成!本日設置しました。

材料の木材は、かつてご近所に住み現在は池田町民の友人Nさんが提供してくださったものを使わせて頂きました(Nさんありがとうございます!)。デザインを考え、型紙を作り、素材を削ったり磨いたり何度も重ね塗りをしたりした後に文字を書き&絵を描き、地面に穴を掘って埋め込んで設置…と、気の遠くなるような工程をひとりでこなし、試行錯誤しながらよくここまで到達したものだと感心しています。横で見ているだけでも達成感を感じるほど(笑)。こんなに時間をかけることができたのも、コロナ休業の副産物ですね~ 

実は、道沿いに設置してある案内看板も、だいぶくたびれてきていたので並行して制作中。完成まであと少しというところです。

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

『STAY信州★おおまち満喫クーポン』使えます

P_20200603_145528

3日のブログでご紹介した【長野県民限定】『STAY信州★おおまち満喫クーポン』、予定通り6日から発売が始まりましたが、おかげさまで大好評のうちに11日に予定数(実は2000冊の予定を急遽500冊プラス)を完売したそうです。購入してくださった皆様、ありがとうございました。買えなかった方、申し訳ありませんでした。

森のみち草も参加しておりますので、よろしければご利用ください。期限は11月30日。大町市内各所で楽しい時間をお過ごし頂けることを願っております。

| | コメント (0)

2020年5月31日 (日)

『東海じゃらん7月号』に紹介されました

P_20200529_175447

6月1日発売の『東海じゃらん7月号』今号のピックアップ宿「食事クチコミ90点以上のペンション・民宿」(P166~P193)に森のみち草が紹介されました(P172)。長野県の休業要請・他県からの往来自粛による長期休業にもかかわらず掲載して頂き、ありがとうございます。

P_20200529_175649

じゃらんは、「日本をすみずみまで遊ぶ」をコンセプトに創刊して30年になるとのこと。新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い、海外はもとより日本国内も気軽にお出かけ・旅行ができないこのような状況に悲しみ戸惑い、本をこのまま発行するべきか悩んだそうです。しかし、「こんな時だからこそ、旅行の楽しさや旅人を迎える宿の情報を届けて旅の気分を味わって頂き、いつか行きたい場所を探してほしい」との願いを込めて発行されました。

今回のコロナ禍は、今まで当たり前だと思っていた様々なことやモノを見直す良い機会になりました。残念ながら閉館された宿やお店などもあり、旅のスタイルも今までと変化していくことになるのかもしれません。森のみち草も、皆様に安心してお泊まり頂けるよう試行錯誤しながらより良い形で続けていけたらと思っています。今はまだ旅行どころではない方も多いかもしれませんが、いつかまたお目にかかれる日を楽しみに…。これからも、どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2020年5月20日 (水)

木漏れ日

P_20200520_135144

雨上がりの潤った緑が鮮やかな木漏れ日の庭。緑は日ごとに姿を変えていきます。

| | コメント (0)

2020年5月15日 (金)

タープ

P_20200514_113444

テラス(ウッドデッキ)の日よけ用にタープを購入し、設置してみました。これで、暑くなるこれからの季節も快適にお過ごし頂けます。

| | コメント (0)

2020年5月13日 (水)

夕方のテラス

P_20200513_170823_20200513224801

木漏れ日降り注ぐ夕方のテラスは、心地よい風が吹き抜けます。まとまった時間を利用して、これまでに木の椅子(大・小)とミニテーブル、ミニ台を作り、棚も作り、緑の庭に散歩道をつくりました。構想が広がり、現在も進化中です。草取りも、私たちにしては(笑)せっせとしていますヨ。

P_20200513_171046

皆さんに体感して頂ける日が早く来ますように…。

| | コメント (0)

2020年4月29日 (水)

沈む夕陽

P_20200429_180207

皆さんはステイホーム週間、いかがお過ごしでしょうか?

私たちは、宿を始めてからゴールデンウイーク36回目(『はじめの一歩』で23回+『森のみち草』で13回目)にして初の無宿泊GWとなりました。GW(や夏休み、年末年始)は忙しいのが当たり前でしたので、最初はとまどいました。皆さんをお迎えできないのは本当に残念ですが、この機会に、今まで見て見ぬふりをしてきた館内外(特に庭)の整備に力を入れようと開き直りました。時間を費やしているわりには目に見える成果が表れていない気がしますが、今できることを一歩ずつ頑張って形にしていきます。

(写真は、18時頃 敷地内から撮った沈む夕陽 水が入った田んぼに映っています)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧