北アルプス

2018年12月 9日 (日)

午後の蓮華岳


午後の北アルプス蓮華岳

一段と白くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

今日の北アルプス

本日も北アルプスがはっきりくっきり勢揃いの“北アルプス展望日和”でした。


餓鬼岳


蓮華岳〜白馬鑓ヶ岳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月27日 (火)

北アルプス展望日和

本日は、1日を通して北から南まで美しい山々が堪能できた北アルプス展望日和でした。
しかも、ポカポカ暖かく穏やかな1日で11月下旬とは思えないほど。


青空に浮かび上がる北アルプス餓鬼岳(朝9時頃)

明日ぐらいから気温が低くなる予報が出ています。急激な変化にご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月24日 (土)

今日の北アルプス 爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳



本日お昼頃の北アルプス 爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳
新雪におおわれ、まぶしい白さです!

館内は薪ストーブで暖かくしておりますが、外は寒くなりました。暖かい服装でお越しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月20日 (火)

白い峰


午後3時過ぎの北アルプス 爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳

気が引き締まるような冷たい風、そして白い峰

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

午後の北アルプス


午後3時頃の北アルプス

爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳、そしてその北(右)に白馬三山(白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳)が連なっています。

白馬三山を拡大すると・・・

写真ではちょっとわかりづらいですが、白馬鑓(やり)ヶ岳の白さが際立っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

安曇野スタイル日和

昨日からご宿泊のOさんたちは、「安曇野スタイル」(詳しくはこちら→http://azumino-style.com/)が目的で連泊されています。昨日は明科方面でワークショップにも参加され楽しまれたそうで、今日は穂高に車を置いてレンタサイクルで回られるとのこと。楽しい1日になりますように・・・。


お昼前の北アルプス

本日もすっきりと晴れ、北アルプスがきれいに見えます。風もなく穏やかな“安曇野スタイル日和”ですね。陽ざしが暖かい昼間は自転車も気持ち良さそうです。

安曇野スタイルは、4日まで。安曇野市、池田町、松川村の各所で開かれています。皆さんも、「地図を片手に、ひと・もの巡り」してみませんか?(下のガイドブック差し上げています)



明日3日ですが、ひと部屋(洋室)キャンセルが出て、今なら先着1組様(1名~4名)お泊まり頂けます。
お問い合わせお待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

白くなった北アルプス

この秋一番の寒さになるとの予報通り、最低気温2℃の朝、地面には霜がびっしり降りていました。
北アルプスもこの秋一番の白さです。


今朝8時頃の(左から)蓮華岳、岩小屋沢岳、雲のベールがかかっている爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳
北へ行くほど白さが際立ちます。

やはり、雪をまとった北アルプスは迫力があって魅力的。日中は15℃ぐらいまで気温が上がる予報ですが、朝晩はぐっと下がります。皆様暖かい服装でお越しください。

【追記】最低気温2℃と書きましたが、すみません!マイナスだっそうです。朝6時台には車のフロントガラスがガチガチに凍っていたとのこと。今年もこの季節がやって来ましたねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月31日 (水)

今朝の北アルプス


今朝9時半頃の北アルプス

風は冷たいけれど陽ざしが暖かく、気持ちの良いお天気でした。


有明山(中央)の左が白く霞んでいるのは、まさに雪が降っているからだと思われます。写真左端の常念岳にも積雪がありました。

夕方、姿を現した標高の高い峰々には広い範囲で積雪が見られました。
今週はこの後も北アルプス展望日和が続きそうなので、“雪の白、紅葉の紅、里の緑”の【三段染め(三段紅葉)】が期待できそうですね。
これから来られる皆さん、どうぞお楽しみに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月29日 (月)

ある朝の北アルプス

穏やかな晴天が続きます。先週から今週にかけて 1歳から86歳まで本当に幅広い年齢の皆様にご利用頂き、連日忙しくも楽しい日々を過ごしております。感謝感謝の毎日です。


庭から見た餓鬼岳

↑先週の木曜日の朝、朝食の準備をしていたら山が赤く染まりました。日が短くなって来たので、それほど早起きしなくてもこんなシーンに出会えることも・・・。


爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳(やはり庭から撮影)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧