旅行・地域

2019年6月14日 (金)

ホタルブクロ

Img_20190614_172024

塩の道(安曇野北アルプス展望のみち)の道沿いに、今年もホタルブクロが咲き始めました。

| | コメント (0)

2019年6月13日 (木)

今朝の北アルプス

Img_20190613_094857

久しぶりに、北アルプスの山々が勢ぞろい。青い空に浮かび上がって美しかったです。山の残雪もだいぶ少なくなりました。

| | コメント (0)

2019年6月12日 (水)

再びの掘りごたつ

“梅雨寒‘’で気温が低いので、5月末(←暑かったですよね~)に片付けたこたつぶとんをまた出しました。昨日から、再び掘りごたつが登場しています。まったりと、おくつろぎください。

Img_20190612_105400

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

梅雨の晴れ間

Img_20190611_093703

梅雨入りしてからは、降ったりやんだりの毎日でしたが、今日は梅雨の晴れ間?明るい陽ざしに、昨日までの雨で潤った庭の木々が生き生きと輝いていました。

4年ぶりにお越しくださった(ありがとうございます!)愛知のTさんご夫妻は、豊科近代美術館のバラ園と池田町のバラ園を訪れてからご到着。「今はあちこちバラがきれいなんですね」とおっしゃっていました。そうなんです、県内でバラを見るなら今!そして、バラ以外の花もいろいろ見頃の『信州花フェスタ2019~北アルプスの贈りもの~』へは、明日行かれるそうです。

大好評の『花フェスタ』、いよいよ16日(日)までの開催となりました。花好きの皆様、どうぞお見逃しなく!

| | コメント (0)

2019年6月10日 (月)

ルバーブジャム作りました

Img_20190607_150152

直売所で見つけたルバーブ↑で、ジャムを作りました。フキに似たこんな風貌ですが、この茎を刻みお砂糖をまぶして煮ると、食物繊維たっぷりの酸味のあるジャムが出来上がります。茎が緑なので緑色のジャムですが、赤い茎だと赤いジャムが出来上がります(諏訪や蓼科方面に遠征したら、赤いルバーブをGetして赤いジャムも作りたいなぁ~)。

Img_20190608_080708

ルバーブは年に3回ぐらい収穫できるそうです。今年はこれが第1弾!あと何回か作りたいと思っています。これから朝食に登場しますので、味わってみてくださいね。

| | コメント (0)

2019年6月 9日 (日)

シャスターデイジー

Img_20190529_145812 

マーガレットのようでフランスギクにもよく似ているシャスターデイジー。周辺のあぜや空き地に咲いています。そろそろ終盤かな?

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

『キッチンと海…』埼玉県入間市に移転、5月28日『貝殻喫茶室』としてオープンしました!

Img_20170608_152608

ちょうど2年前の6月8日、私たちは白馬時代からの大切な友人に会いに行くことができました(『キッチンと海…』にて)。この写真は、その日のものです(2017年6月14日のブログに、そのいきさつを記してあります。よろしかったらクリックしてご覧ください)。

その奈々ちゃんご家族が、茨城県ひたちなか市で6年間営業し大人気だったカフェ『キッチンと海…』を3月にCLOSEし、埼玉県入間市に移って新たにカフェ『貝殻喫茶室』をOPENさせました。まだ出来立てのホヤホヤ♪5月28日のことです。

西武池袋線の入間市駅が最寄り駅で、ジョンソンタウンの中にあります。ジョンソンタウンは、元米軍住宅地だった場所で、奈々ちゃんによると「街ごとリノベーションした雰囲気のあるおもしろい街で、カフェや雑貨屋さんも何軒か集まっている」とのこと。

『貝殻喫茶室』の公式サイトをご覧頂くと、海をイメージしたセンスの良い空間が目に飛び込んで来ます。以前のお店もそうでしたが、店内に一歩足を踏み入れると非日常に心が癒され、その居心地の良さが訪れた人の心をわしづかみにするのです。私たちは今回はまだ現地に足を運べていませんが、写真で見る『貝殻喫茶室』は、さらにセンスの良さがグレードアップしていて目を見張ります。そんな中で飲むこだわりの珈琲や紅茶は至福の一杯☆ 奈々ちゃんが心を込めて作るお料理はおいしくて彩り良く、お腹も心も満たしてくれます。これまで人気だったメニューがこちらでも味わえる上、新メニューも登場しそうでワクワク!味は私が保証しますので、皆様、楽しみにお出かけください。

定休日は木曜日(月2回不定休あり) 営業時間は8:00~18:30(もう少しするとおいしくてオリジナルなモーニングも始まるそうですヨ!楽しみですネ) 〒358-0002 埼玉県入間市東町1-2-22 ジョンソンタウン内 ℡04(2935)3686  

オープン7日目に神奈川県のMさん(25年ほど前からうちに来てくださっていて、歴代のお店にも足を運ばれている白馬時代からのリピーターさん)が「早速行ってきました。海のイメージは変わらずびっくりするほど素敵な店内で・・・」と、嬉しい報告をしてくださいました。仕事の後に電車を利用して行かれたMさんの話だと、最寄り駅から歩く(徒歩15~20分?)つもりが本数は少ないながらコミュニティバス(←運賃100円 日曜運休 「東町小学校」が最寄りバス停 ※時刻表は市役所のHPで要確認)も利用できるとのこと。また、車でお越しの方は、ジョンソンタウン東側の共用駐車場へどうぞ!(Mさん、貴重な情報ありがとうございました。)これから行かれる方は参考になさってください(↓下の写真はMさんより)。

Img_20190603_144220_1

今はまだオープンしたばかりで情報が少なく、地元ではまだその存在があまり知られていないのではないかと思いますが、一度訪れて気に入られた方が二度三度と足を運ぶうちにリピーターさんが増え、なくてはならないお店になる日もそれほど遠くはないのではないでしょうか?これまでにも、知り合いが誰もいない未知の地にカフェをオープンしコツコツと経験を積み腕を上げ、地元民に愛されその土地に欠かせない人気店になった経歴の持ち主ですから、きっと大丈夫!だと確信しています。でも、こんな素敵なお店がオープンしたことを“ひとりでも多くの方にお知らせしないともったいない”と、おせっかいながらご紹介させて頂きました。これまで遠くて行きたくても行けなかった方も、首都圏移転で行きやすくなったのでは?特に埼玉県民や埼玉寄りの東京都民の皆様、ぜひ足を伸ばしてください。もちろん遠くからの方も、かつてのお店(白馬『Batty』、滑川『海辺の生活』、ひたちなか『キッチンと海…』)の常連さんだった皆様も、ぜひぜひどうぞ!今度は訪れたリポートをご紹介できるように、私も早く行きたいなぁ~ すでに来店された方がいらっしゃったら、最新情報も、よろしければお聞かせください。

思わず力が入り(笑)長い長い文章になってしまいました。最後までお読みくださり、ありがとうございました!

| | コメント (2)

2019年6月 7日 (金)

関東甲信地方梅雨入り

Img_20190604_143841

関東甲信地方、本日「梅雨入りしたとみられる」と発表されました。今日は1日雨、わかりやすい梅雨入りとなりました。

写真は庭のハナイカダ。葉っぱをイカダに、葉の上にちょこんとある小さな花を船頭に見立てて名付けられました。今は花が終わってこのような若い実になっています。

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

ムシトリナデシコ

Img_20190606_163404

ピンク色のムシトリナデシコ、周辺で一斉に咲き始めました(この写真は「道の駅安曇野松川 寄って停まつかわ」にて)。

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

塩の道を歩いて

Img_20190605_081423

今朝、出発前に記念撮影されていた東京のFさんご夫妻。

塩の道(千国街道)を松本から北上し、何回かに分け糸魚川を目指して歩く旅の途中でご利用くださいました。2月からのスタートで、今回はその4回目とのこと。今日はこれから信濃大町方面へ向かわれます。これからも無理せずおふたりのペースで楽しみながら歩き続けてくださいね!応援しています。

いつか旅の報告がお聞きできたら嬉しいです。ありがとうございました!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧