植物

2018年4月21日 (土)

コゴミのおひたし



気温がぐんぐん上昇し、春を飛び越して夏が来たかのような1日でした。大町市では4月としては観測史上初の最高気温28、2℃を記録!

ひざしを浴びて庭に自生するコゴミもたくさん採れ、おひたしとなって夕食の一品に登場しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月20日 (金)

玄関前の桜、チューリップも見頃



森のみち草玄関前に自生する桜が、一気に咲き出しました(本日、2階から撮影)。

敷地内の北側、北東側にある桜が葉桜となり、今は北西側と西側、そしてこの木が見頃です。
花と葉が一緒に出る種類の桜でしかも背が高いので意外と目立たないのですが、今だけちょっと上を見上げてみてください。

そして、その桜の下には・・・



森のみち草ガーデニング部長(と、私たちが勝手に頼りにしている)静岡のMさんが、以前植えてくださったチューリップが今年も花を咲かせています。今年で5年目ですが、いつもより1週間以上早いかな?
緑も鮮やかさを増し、春まっ盛りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

仁科三湖の桜、白馬の春の花、見頃です!

かけ足の桜前線は、仁科三湖も桜色に染めながら北上し白馬村へ(本日撮影)。例年よりかなり早めです。


中綱湖のオオヤマザクラ


貞麟寺(ていりんじ)のしだれ桜


カタクリも満開


四十九院のコブシ

姫川源流は福寿草(もうすでに茎は伸びていますが)、カタクリ、水芭蕉etcが見頃、村内各所の桜やコブシ、足もとの花たちも一気に咲き春爛漫です。
お出かけください。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月18日 (水)

ホトケノザ



足もとには、オオイヌノフグリやヒメオドリコソウなどどともに、ピンクの花が可憐なホトケノザも咲いています(雑草なんて言わないで~)。

丸くて茎を囲むようについている葉っぱが仏様の座る台座に似ているところからついたのが名前の由来。見れば見るほどそんな感じがして、名前をつけた昔の人の想像力にいつも感心しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月14日 (土)

大町の桜、見頃です!



大町市内の桜、かなりの場所で見頃となっています。



13日現在、須沼の一本桜、宮本の一本桜、山博前の大町公園、大町市霊園、観光道路の桜並木、高根町のエドヒガン、大黒町のしだれ桜、竈神社のしだれ桜、青島公園、若一王子神社、桜坂、信濃大町駅周辺などなど、どこもかしこもきれいです。
今週末は、大町へどうぞ!

中綱湖のオオヤマザクラをはじめ仁科三湖は、まだつぼみ。霊松寺や大峰高原など標高の高いところは咲き始め。白馬もまだこれからです。桜前線の北上を楽しみに待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月11日 (水)

森のみち草の桜



森のみち草の敷地内にも数本の桜の木が自生しており、北側と北西側の桜が今、見頃です。

この後、玄関前の桜(現在つぼみ)、西側の桜が花を咲かせます。
いずれも背が高く地味なので気づかれにくいのですが、訪れた際にはぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月10日 (火)

コゴミも登場

昨日のタラの芽に1日遅れて、やはり庭に自生するコゴミが顔を出しました。



たくさん採れたらおひたしにしますが、まだ少なめなので、(タラの芽、ヨモギ、ふきのとうとともに)天ぷらとなって夕食に。
本日も、春の香りを喜んで頂け、嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

桜前線、大町に滞在中!

午前中、雪が降りました。気温も低く、寒さが戻って来た感じですが、咲き始めた桜は長持ちするのではないでしょうか?


池田町 堀之内の桜並木(かかし村近く)

松本市、安曇野市、池田町や松川村・・・と、順番に染めながら北上中の桜前線は大町に到達しています。南北に長い大町市、現在 南部は見頃、それ以北は1分~3分咲き(仁科三湖は未開)いう感じです。詳しくは大町市観光協会の桜開花情報http://www.kanko-omachi.gr.jp/info/2018/04/post-116.phpをご覧ください。


桜坂(まん中の台形の山は有明山) 


樹齢約300年といわれる高根町のエドヒガンザクラは、5分咲き

写真はすべて本日午後のものです。
須沼の一本桜、宮本の一本桜は満開になりました。
山岳博物館前の大町公園、大町霊園、観光道路は1分~3分咲き、あとひと息です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 7日 (土)

松本 アルプス公園のカタクリ、見頃です!

一昨日訪れた松本のアルプス公園では、桜やコブシが満開でしたが



北入口から森の里広場に行く途中の道沿いや斜面のカタクリもちょうど見頃でした。いつも来られている地元の方の話だと、例年より早めとのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 6日 (金)

大町 須沼の一本桜



安曇野市の北に隣接する池田町(観光協会の桜情報→http://ikeda.naganoblog.jp/c37022.html)や松川村の桜も、あちこち見頃になって来ました。

大町市内で最初に見頃を迎える安曇沓掛駅近くの"須沼の一本桜"は、現在5分咲きぐらい(本日撮影)。晴れれば残雪の北アルプスをバックに写真が撮れます。
毎年ブログに載せていますが、昨年は17日に3分咲き、最も早かった一昨年でも10日に見頃だったので、やはり今年は早いです。気温が下がってきているので、この後長持ちしてくれると良いのですが・・・。

これから来られる皆様、まだまだたくさんの桜や春の花たちがお待ちしています。大町市観光協会の花だより→http://www.kanko-omachi.gr.jp/omachi_blog/cat2/、白馬村観光局ー春の花→http://www.vill.hakuba.nagano.jp/privilege/spring_flower/index.htmlも参考にしてお越しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)