植物

2020年7月 4日 (土)

ガクアジサイ

P_20200701_135324

6月30日のブログに、庭の林の中に移植したあじさい(from白馬)が色づいて来たことをご紹介しました。こちらは、庭の玄関前の花壇に昨年、静岡の風子さんが植えてくださった(ありがとうございます!また見に来てくださいネ☆)ガクアジサイたち。

P_20200701_135359

5本違う種類で、花の色も形も咲くスピードもそれぞれ違うペースですが、どれもしっかり根を張り目を楽しませてくれています。今年はあじさいの当たり年だそうですヨ。

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

ムラサキシキブ

P_20200701_135121_20200702001901

庭のムラサキシキブ(散策路入口と大カエデ近くの2ヶ所)に花が咲いています。秋には鮮やかな紫色の実が美しいですが、花はこのようなピンク色。気をつけていないと見逃してしまいそうなほどの地味な可憐さです。

 

| | コメント (0)

2020年6月30日 (火)

色づくあじさい

P_20200630_164812

庭のあじさい(白馬時代の宿「はじめの一歩」の庭にあったものを「森のみち草」オープン時に5本ほど植えました)が色づいて来ました。雨でしっとり潤っています。あじさいには雨が似合います。

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

ブルーベリー

P_20200629_105842

初物のブルーベリー(地元 宮本地区のものです)。今年もまたこの季節がやって来ました。大粒で甘酸っぱくておいしいです。この夏も、ジャムやソースにして皆さんに味わって頂く予定です。どうぞお楽しみに…。

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

ラベンダー

P_20200628_181446

県道51号線「宮本」信号交差点に植えられたラベンダー(「宮本地区・農地・水・環境保全組合」が管理)が咲き始めています。今日は、ラベンダー園の草刈りに参加しました。雨の後は雑草が引き抜きやすく、それはそれは気持ち良いほど。作業中もラベンダーの香りが漂い癒やし効果抜群でした。皆様、車で通過する際には、窓を全開にして思いっきり香りを吸い込んでみてください。

今年は、ラベンダーで有名な池田町の夢農場はコロナの影響で休業中(生花や商品の発送は行っているそうですので、夢農場のサイトをご覧になるかお問い合わせください℡0261・62・5510)。残念ながら今年は訪れることはできません。どうぞ来年をお楽しみに…。

| | コメント (0)

2020年6月26日 (金)

樹木の名札

P_20200621_112427

↑ 「ガマズミ」は初夏に白い花が咲き、秋に赤い実を付けます。庭に10数本ありました。

P_20200621_112440

↑ 敷地内に大小多数存在していることがわかった「コナラ」。こちらは和室からも見えます。

今回の休業期間に、うっそうとしていた庭のやぶを切り開いて散歩道をつくりました。絡まったツルを取り除き、可能な限り根っこを引っこ抜き、かなりの日数を費やして何とか散策して頂けるような道が出来上がりました。シロウトなのでプロのようにはいきませんが、その辺は大目に見て頂くということで。新しい発見がいっぱいで達成感がありました。

庭の樹木を改めて調べ、名札を付けました。「コナラ」「クヌギ」「ケヤキ」「シナノガキ=マメガキ」「ヤマザクラ」「オオモミジ」「大峰高原七色大カエデ」「ミズキ」「ツガ」「ダンコウバイ」「ガマズミ」「ヤマグワ」「ハナイカダ」「ムラサキシキブ」「イボタノキ」「タラの木」「サンショウ」「ウコギ」などなど。まだ調査中のものもあります。

庭の散策路、お時間があれば歩いてみてください。

| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

桑の実

P_20200625_133954

今回の休業期間に庭のやぶ払いをしたことで、桑(ヤマグワ)の木が庭に何本かあったことが判明しました。そして、その桑がこの時期、おいしい実をつけていたことも。桑の実、初めて食べました。甘くて懐かしい味わいです。オープンから13年間、この恵みに気づかずもったいないことをしました(苦笑)。

これからは、皆さんに味わって頂けます。ジャムにするにはちょっと収穫量が足りないかな?木が高すぎて、上の方の実が採れないのが玉にキズです。まずはデザートにトッピングして…。

| | コメント (0)

2020年6月24日 (水)

タチアオイ

P_20200622_163152

下から順番に花が咲き、てっぺんまで咲くと梅雨が明けるといわれるタチアオイ。ピンク、白、赤etc…色も濃淡があったりフリルのような形のものがあったりと実に様々。この時期あちこちで目を楽しませてくれています。

| | コメント (0)

2020年6月19日 (金)

ホタルブクロ

P_20200616_134553

今年も、前の道(塩の道&安曇野北アルプス展望のみち)でホタルブクロが咲き始めました。

小学校1~2年の時、『大きい1年生と小さな2年生』(古田足日さく/中山正美え)という絵本を読んで以来、ホタルブクロはあこがれの花。毎年、身近な場所で出会える幸せを感じています。

| | コメント (0)

2020年6月18日 (木)

鳥の巣

P_20200618_153957

庭のガマズミの木に絡まったフジのツルを取り除いていたら、木の上部に鳥の巣発見!作業を中断し、びっくりさせないようにそっと写真を撮りました。気がつかないうちにツルを引っ張っていなくて良かった(ホッ…)。自然素材で、上手に作られています。

いったい誰が住んでいるのでしょう?5月24日に巣箱からヤマガラが巣立って以来ロスになっていたので、新しい庭の住人の存在はとても嬉しくワクワクします。おどかさないように、少し離れた場所から観察させてもらおうと思っています。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧