植物

2019年1月13日 (日)

麦畑


昨秋に撒かれた麦が、お行儀良く整列している麦畑

白と黒の風景の中の緑色がさわやかです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

霜の芸術



冬の朝、気温が下がると足下の植物にこんな“霜の芸術"が見られます(写真は昨日撮影)。

おひさまが出るとあっという間に解けてしまいますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月19日 (水)

麦畑



この季節に貴重な緑、麦畑です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月29日 (木)

赤・白ナンテン



当宿から千国街道 塩の道(安曇野北アルプス展望のみち)に沿って1km余り南下した西(右)側に、今年もナンテンの実が鮮やかに色づいています。赤と白の明るい彩りが楽しげです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月25日 (日)

市立大町総合病院のクリスマスツリーは、30日より点灯


市立大町総合病院の駐車場にあるモミの木に、今年もイルミネーションが設置されました。

19日に立ち寄ったら、ちょうど「大町病院を守る会」の方が作業されているところでした。
「点灯はいつからですか?」とたずねたら、30日18時〜とのこと。「点灯式の後、ふれあいコンサートもあるので、良かったらどうぞ」と教えてくださいました。素敵な取り組みですね。

不安な気持ちで日々を過ごされている入院患者さんやご家族の皆様も、温もりある灯りや演奏で楽しい時間を過ごせますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

初夏と晩秋の競演

11月も後半になってから咲き始めたのは・・・


5月になると咲き始めるフウロソウの仲間のピンクの花(ヒメフウロ?)

これまで例年より暖かい日が多かった11月の気候が開花させたのでしょうか?
咲いているのは一部の少数派ですが、枯葉色の風景の中で異色の“初夏と晩秋の競演”は、ちょっと興味深いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

干し柿作り 第2弾

7日のブログに干し柿を吊るしたことを載せましたが


またまた頂きました。今度は、こんなに大きいのをたくさん(ありがとうこざいます)。


皮を剥いて


吊るす場所が確保できるかが心配でしたが、何とかなるものですね。

小さい方が7日、大きいのが昨日吊るした分です。モビールのアート作品の展示みたい!?
出来上がったら、当分の間味わって頂けそうです。
干し柿好きな皆さん、お楽しみに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

紅葉日和&リンゴ狩り日和

今日も良いお天気で、皆さんそれぞれウキウキとした足取りでご出発されました。
紅葉を見ながらの散策やドライブにも、リンゴ狩りにも気持ちの良い日で良かったです。

有名な紅葉スポットではなくても、いつもの何気ない風景が見違えるぐらい素敵です。


森のみち草の前の道(「塩の道」で「安曇野北アルプス展望のみち」)を約1km北へ向かった道沿い


池田町堀之内


大糸線「信濃大町」駅前

里はまだまだ紅葉がきれいですよ~
どうぞお出かけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

晩秋の色


庭から撮った森のみち草


館内から撮った庭


館内に飾らせて頂いている津野尾さんのキルト作品「大町の秋」

全部、晩秋の色

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

柿の木



柿の木のオレンジ色の実がなる季節が来ると、この辺は柿の木が多いなぁと感じます。甘柿なのか渋柿なのか見ただけではわかりませんが、青空に映えるその様子は晩秋の風物詩です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧