2018年3月21日 (水)

なごり雪

春分の日の今日は、朝から雪が降り出す寒い1日となりました。


降り始めた頃


午後、和室の窓から
枯れ木に花が咲いたみたい

関東甲信地域の山沿いを中心に、明朝まで降る予報が出ています。どうぞ、ご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

積雪+強風+雷のち・・・

朝、屋根に積もった雪が落ちる音で目覚めると、昨日までとは風景が一変!雪景色が広がっていました。


7時過ぎ、道からの入口

積雪約10cm+強風+雷という荒天でしたが、重たい雪が雨になり陽ざしも出て・・・とめまぐるしく移り変わる3月の始まりとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

冬の朝


うっすらと白くなった今朝の夜明け前


外の気温はマイナス10℃ほどでしたが、館内はポカポカです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

田んぼの雪

今朝は、少しだけ雪が積もっていました。

秋に稲刈りが済んだ近所の田んぼ

ベルギーワッフルを連想してしまうのは、食いしん坊の私だけでしょうか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

今朝の風景


今朝7時過ぎ、敷地内から見た西側の風景

ほんの少し赤みを帯びた(モルゲンロートの名残り)餓鬼岳を雲が隠していきました。
手前に広がるのは、うっすらと雪が積もった静寂の雪原。
今日この後は曇りの予報が出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

今朝の雪

5cmほど積もっていた今朝の雪


これは、北側斜面に下る道の入口です。
枯れ木に花が咲いたような朝でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月29日 (月)

雪の上の足跡

敷地の北側斜面には、まだたっぷり雪が残っていて、夜中に通った(と、思われる)動物さんたちの足跡が複数あるのですが・・・



雪が深すぎて、誰のものか特定できずにいます。
誰でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

雪の風紋



相変わらずの真冬日ですが、日中は陽ざしが暖かいので寒さはそれほど感じません。おひさまの力ってすごいですね~

雪の上にできた風紋は、自然が創り出したアート作品のようです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月26日 (金)

雪原



月曜日以降、モノクロ写真のような色彩が続いています。これは、午後4時頃の周辺風景。
「寒いですね」が挨拶代わりの全国各地(日本だけではなくて海外も!?)。今年ほど春が待ち遠しい年は、これまでなかったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月24日 (水)

最後の一葉

午後になり、また雪の勢いが強まって来ました。

そんな中、強風にも吹雪にも負けずに残っている最後の一葉


池田町大峰高原の七色大カエデの子カエデの枝です。他の葉はみんな散ってしまったのに1枚だけ静かに耐えているその姿が何ともいじらしく思えました。


森のみち草オープン時に植樹したカエデの木(僕の背の何倍も大きなカエデの木~♪で始まるNHK Eテレ「いないいないばあっ!」の「カエデの木のうた」のモデルのカエデの子孫)、10年でこんなに大きく育っています。

庭にあるので、ご覧ください(ピンクのひもが目印)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧