クラフト

2017年11月 5日 (日)

安曇野スタイル、本日まで

2日から4日間の日程で開催されていた恒例の人気イベント「安曇野スタイル2017」、今年も好評だったようです。

行けなかった方は、ぜひ今から来年の予定に入れておいてくださいね!






写真は初日のものです。
私も今年は忙しく、1ヶ所のみの鑑賞でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

ステンドグラスのペンダント制作体験

思ったほど天気は崩れませんでした。国営アルプスあづみの公園ファンのKさんファミリーは、ガイドさんと2時間ほどの園内散策も楽しまれたそうです。

そして・・・

小1のKくんが見せてくれたのは


本日 制作体験されたというこんなオシャレなステンドグラスのペンダント

体験料は800円で、ペンダントとキーホルダーを選べるそうです。世界にひとつだけの作品は、おばあちゃんへの誕生日にプレゼントされる予定とのこと。きっと喜ばれるでしょうね。Kくん、大切な作品を見せてくれてどうもありがとう!

天候にかかわらず楽しめるあづみの公園の体験プログラム(クラフト体験、食体験)は、大人も子どもも楽しめる様々な企画が用意されていておすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 2日 (木)

館内クリスマスバージョンに

11月になったので、クリスマスの飾りつけをしました。館内が1年で一番にぎやかになる季節です。


玄関


薪ストーブ周辺


ダイニングの大黒柱


掘りごたつのある畳スペース

その他、ドアや洗面所、オリジナルグッズコーナー、階段の手すり、2階などなど、ありとあらゆる場所にツリーやリース、サンタさんetcが登場し、全館まるごとクリスマスバージョンになっています(笑)。

京都のR~ちゃん、静岡の風子さん、東京の のりちの作品も毎年ありがたく飾らせて頂き、感謝しております。

この11月は、かなり多くの宿泊予約をお受けしているので、今まで以上にたくさんの皆様に楽しんで頂けるのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月31日 (火)

ハロウィン

「Trick or Treat お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ!」

今日はハロウィン。



3日前に、近所のパッチワーク名人Tさんが持って来てくださった(ありがとうございます!)ハロウィンのパッチワーク、今年は「ひみつの部屋」のドアに飾らせて頂いていますが、ドアを開けるとハロウィンの世界へ行けそうですネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

おしゃれなリンゴ



先日からダイニングのテーブルの上に登場しているカゴに入ったおしゃれなリンゴは、近くのパッチワーク名人Tさんの作品です。
6個それぞれ色彩や模様が異なり、見ているだけで楽しくなります。触れてみてくださいね。

シナノスイート、秋映、シナノゴールド(長野県で生まれたリンゴ3兄弟)など、直売所にも様々な品種が並んでいます。リンゴの王様ふじも、もうすぐです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

パッチワーク作品「大町の秋」

近所のパッチワーク名人Tさんが、ダイニングの壁に飾らせて頂いている作品の交換に来てくださいました(ありがとうございます!)。


「大町の秋」

外側は晩秋の木々、内側は落葉をイメージされたという作品は、まさにこれからのシーズンの周辺風景。

窓の外も館内も、秋の彩りをお楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月29日 (火)

パッチワーク作品「晩夏」

約2ヶ月間飾らせて頂いていた「朝顔」と「海の中の風景」のパッチワーク作品を交換しに、近所のパッチワーク名人Tさんが来られました。


「晩夏」という作品名だそうです(昨年も飾らせて頂いたのに、作品名は知らなかった)。

しっとりとした落ち着いた雰囲気が素敵!
間もなく夏が終わり、秋を迎える今の季節にぴったりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月25日 (金)

第11回いけだまち てるてる坊主アート展



今年も、本日より3日間の日程でスタートしました「いけだまち てるてる坊主アート展」!

全国から寄せられた個性豊かなてるてる坊主たちが、あづみ野池田クラフトパークの丘の上に吊るされ、風に揺れる姿は圧巻です。楽しい企画もいろいろあり、ご家族で楽しめます。どうぞお出かけください。最終日の27日(日)は16時までです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

国営アルプスあづみの公園でクラフト体験



いつも来てくださる神奈川のKさんファミリーは、大のあづみの公園ファン。【大町・松川】【堀金・穂高】両地区のいいところを知り尽くしています。

今日は昨日の雨の影響で水遊びができなかったので、クラフト体験を楽しみました。
小1のKくんが「これ作ったんだよー」と見せてくれた作品が素敵だったのでパチリ!

押し花で作るうちわ(200円)、サンドアート(200円)、ステンドグラス(大きさによって体験料が違い、Kくんのは1700円とのこと)、味わいがあって(個性も出ます)いいですね~

クラフトや食の体験プログラムは日によって違いますが、季節ごとの素材でリーズナブルに楽しめるのでおすすめですよ。
皆さんもせひ!

国営アルプスあづみの公園HPはこちら→http://www.azumino-koen.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

北アルプス国際芸術祭2017~信濃大町食とアートの廻廊~(市街地エリア その2)

7月13日に市街地エリア6ヶ所をご紹介しましたが、その続きです。


「∴ 0 = 1 −change and conservation」栗山斉

商店街に佇むこの歴史ある蔵がインスタレーション(空間芸術)作品に。存在感ある2つの蔵(左は2階もある)に足を踏み入れるだけでワクワクします。



「ちかく・とおく・ちかく」ニキータ・アレクセーエフ(ロシア)

商店街の空店舗に展示された黒い紙に描かれたイラスト108枚。それと同じものが駅前通りのあちこちにさりげなく貼られていて、見つけると嬉しい。



「北アルプス 高瀬川庭園」高橋治希

狭い路地を通ってたどり着くこの風情ある建物にまず見入り、"陶器で作られた花"作品との融合に感心します。下を川が流れるこのような場所が多く残る大町の良さも再々発見。



「だいいち黒部ダム」栗林隆

商店街の空店舗 に黒部ダムが出現!ダムの水は足湯になっていて、お湯に浸かりながら楽しめます。5分に1回霧が立ち込めて臨場感たっぷり。「だいいち」という洋品店があった場所だから「だいいち黒部ダム」。

「北アルプス国際芸術祭2017~食とアートの廻廊~」は、7月30日まで。残り5日となりましたが、まだ間に合います。お出かけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧