ペンション

2020年7月 7日 (火)

4つの手作り看板

先日、道沿いに設置した“おNEW”の看板 ↓ (初めての方は、こちらを目印にお越しください)

P_20200702_181646_20200707194501

それに伴って撤去された旧 看板は、敷地内入ってすぐの左側に移動しました ↓ (今までお疲れ様でした)

P_20200703_072402

それよりさらに古いオープン時に作ったシンプルな看板は、さらに進んだ右側へ ↓ (だいぶくたびれていますが、さり気なく木々にとけ込んでいるような…)

P_20200703_072330_20200707200701

そして、玄関前の花壇の中に今回初めて設置した宿の看板 ↓ (オーナーKONの苦心作 早速お褒め頂き大変喜んでおります)

P_20200703_072751

歴代4つの看板が敷地内に点在しています。今度、来られた時には、探してみてください。

以上、森のみち草 看板ギャラリーでした。

 

| | コメント (0)

2020年7月 6日 (月)

「ふれあい号」を待ちながら

P_20200706_093614

9時34分過ぎに森のみち草の前を通過する大町市民バス「ふれあい号」(フリー乗降区間なので宿の前から乗車OK)を待っている間にパチリ。雨降りながら、初のNEW看板前での記念撮影は埼玉のOさんご夫妻(もう30年以上前からの旧友でリピーターのご夫婦です)となりました。自粛期間中は旅ができず昨年10月以来の旅だったそうで、その宿泊先に森のみち草を選んでくださったのは大変光栄なことでした。約3年ぶりにお会いできて嬉しかったですヨ。ありがとうございました!

| | コメント (0)

2020年7月 5日 (日)

愛知から

お知らせが遅くなってしまいましたが、6月に県外との往来自粛が解除されたことを受けて森のみち草も営業&ご予約受付を再開しました。皆様に安心してお泊まり頂けるよう、当面は原則5名様まで(または1組)に定員を減らし、ソーシャルディスタンスに配慮しながら(随時換気や消毒も行い)皆様をお迎え致します。

このような状況の中でも、また皆様にお越し頂けるようになったことは本当にありがたく、私たちも気を引き締めてお迎えしたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

P_20200705_113946_20200707191601

出発前に記念撮影されていた愛知県のYさん3人組。今日はこれから、リニューアルオープンしたばかりの『劇団四季 浅利慶太記念館(旧 劇団四季記念館)』へ向かわれます。雨もやんで良かったです。機会があれば、ぜひまたお越しくださいね。ありがとうございました!

| | コメント (0)

2020年7月 2日 (木)

看板完成

6月21日のブログに、敷地内ロータリーに新設した手作り看板を載せましたが、それと並行して制作していたのがこちら ↓ 道沿いの案内看板です。数年前に作ったものが風雨&風雪にさらされボロボロになって来ていたのがずっと気になっており、今回の休業期間を利用しオーナーが一からデザインを考え、自分ひとりで時間をかけて納得のいくものを作り上げました。

P_20200702_181959

表と裏(どっちが表でどっちが裏?)はほぼ同じデザインですが、1ヶ所だけ違うところが…。今回の休業がなければここまで時間をかけることはできなかったですね~

P_20200702_181837

初めていらっしゃる方が迷わないように、目隠しになっていた道沿いの木の枝を払い地面の草を刈り、以前よりも1mほど道側にずらして設置しました。この看板を目印にお越しください!

| | コメント (0)

2020年6月27日 (土)

ハッピ姿のHAPPYくん

P_20200627_130908

今年の夏はいつもの夏と違い、人が集まり密になる夏祭りや花火大会などのイベントも各地で軒並み中止が決まっています。せめてHAPPYくんだけは、ハッピ姿でうちわを持ちお祭り気分を味わってもらおうと衣替えしてみました。

| | コメント (0)

2020年6月21日 (日)

手作り看板完成

1592747536439

森のみち草オーナーのKONが休業期間を利用してコツコツ手作りしていた看板がついに完成!本日設置しました。

材料の木材は、かつてご近所に住み現在は池田町民の友人Nさんが提供してくださったものを使わせて頂きました(Nさんありがとうございます!)。デザインを考え、型紙を作り、素材を削ったり磨いたり何度も重ね塗りをしたりした後に文字を書き&絵を描き、地面に穴を掘って埋め込んで設置…と、気の遠くなるような工程をひとりでこなし、試行錯誤しながらよくここまで到達したものだと感心しています。横で見ているだけでも達成感を感じるほど(笑)。こんなに時間をかけることができたのも、コロナ休業の副産物ですね~ 

実は、道沿いに設置してある案内看板も、だいぶくたびれてきていたので並行して制作中。完成まであと少しというところです。

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

『STAY信州★おおまち満喫クーポン』使えます

P_20200603_145528

3日のブログでご紹介した【長野県民限定】『STAY信州★おおまち満喫クーポン』、予定通り6日から発売が始まりましたが、おかげさまで大好評のうちに11日に予定数(実は2000冊の予定を急遽500冊プラス)を完売したそうです。購入してくださった皆様、ありがとうございました。買えなかった方、申し訳ありませんでした。

森のみち草も参加しておりますので、よろしければご利用ください。期限は11月30日。大町市内各所で楽しい時間をお過ごし頂けることを願っております。

| | コメント (0)

2020年5月31日 (日)

『東海じゃらん7月号』に紹介されました

P_20200529_175447

6月1日発売の『東海じゃらん7月号』今号のピックアップ宿「食事クチコミ90点以上のペンション・民宿」(P166~P193)に森のみち草が紹介されました(P172)。長野県の休業要請・他県からの往来自粛による長期休業にもかかわらず掲載して頂き、ありがとうございます。

P_20200529_175649

じゃらんは、「日本をすみずみまで遊ぶ」をコンセプトに創刊して30年になるとのこと。新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い、海外はもとより日本国内も気軽にお出かけ・旅行ができないこのような状況に悲しみ戸惑い、本をこのまま発行するべきか悩んだそうです。しかし、「こんな時だからこそ、旅行の楽しさや旅人を迎える宿の情報を届けて旅の気分を味わって頂き、いつか行きたい場所を探してほしい」との願いを込めて発行されました。

今回のコロナ禍は、今まで当たり前だと思っていた様々なことやモノを見直す良い機会になりました。残念ながら閉館された宿やお店などもあり、旅のスタイルも今までと変化していくことになるのかもしれません。森のみち草も、皆様に安心してお泊まり頂けるよう試行錯誤しながらより良い形で続けていけたらと思っています。今はまだ旅行どころではない方も多いかもしれませんが、いつかまたお目にかかれる日を楽しみに…。これからも、どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2020年5月20日 (水)

木漏れ日

P_20200520_135144

雨上がりの潤った緑が鮮やかな木漏れ日の庭。緑は日ごとに姿を変えていきます。

| | コメント (0)

2020年5月15日 (金)

タープ

P_20200514_113444

テラス(ウッドデッキ)の日よけ用にタープを購入し、設置してみました。これで、暑くなるこれからの季節も快適にお過ごし頂けます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧