グルメ情報

2019年10月18日 (金)

アケビ

P_20191018_160321

アケビを頂きました。実は、実物を目にするのは初めてです。こんなに鮮やかな紫色をしているのですね。ただ今、玄関に飾ってありますので、ご覧ください。どんなふうに弾ける(割れる)のか見られるのも楽しみです。

| | コメント (0)

2019年10月14日 (月)

紅玉りんご

P_20191014_125007

池田町のTさんから分けて頂いたりんご紅玉(こうぎょく)は、近頃なかなか手に入らなくなったと感じるりんごで10月だけのお楽しみ。近々ジャムにします。ありがとうございました!

| | コメント (0)

2019年10月 5日 (土)

栗ジャム

P_20191005_084157

池田町のEさんから頂いた(ありがとうございます!)栗で栗ジャムを作りました。栗を皮ごとゆでて中身をスプーンでくり出し、お砂糖と少量のお湯で煮るだけというシンプルなレシピながら、素材の良さが引き立っておいしいんですよ~

P_20191005_115018

明日から朝食に登場します。これから来られる皆様も、どうぞお楽しみに…。

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

山形のぶどう

P_20190930_130108

月曜日に山形の友人かよちゃんが「食べてね!」と、送ってくださったぶどうの詰め合わせ。『ピオーネ』(左端)、『シャインマスカット』(黄緑色)、『安芸クイーン』(赤)、そして初めて聞いた『伊豆錦』という名の品種(右の2袋)。珍しいものもいろいろ、ありがとうございます!早速味わわせて頂き、ご宿泊の皆様にも日替わりでお出しし大変好評です。サクランボや洋ナシ、そしてぶどうと、山形もフルーツ王国なんですね~ 

先日佐久の友人ひろこさんから送って頂いたプルーンも味わって頂けますし、おいしいリンゴや梨もご用意しています。収穫の秋、おいしいモノを食べに、ぜひお越しください。

| | コメント (0)

2019年9月28日 (土)

佐久のプルーン

P_20190928_182510

佐久の友人ひろこさんが、今年もプルーンを送ってくださいました。ありがとうございます!春先の遅霜や晩夏の長雨による天候不順で、今秋は収穫量が例年の半分だったそうです。直売所でも行列ができて即売り切れという品薄状態と聞いてびっくり!農家さんの苦労が伝わります。それなのに、うちの分は確保してくれていて、ありがたいやら申し訳ないやらです。いつも以上に貴重なこの時期の風物詩、皆様に存分に楽しんで頂き、私たちも大切に味わいたいと思っています。これから訪れる皆さん、どうぞお楽しみに…。

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

シャインマスカット

P_20190912_092202

今が旬!皮ごと食べられるブドウ シャインマスカット。朝食でお出ししており、おいしいと好評です。なくならないうちにお越しください。

| | コメント (0)

2019年9月 6日 (金)

リンゴの季節到来!

P_20190906_153751

赤く色づいたリンゴがたわわに実る季節がやって来ました。写真は、本日“つがる”を購入した下條農園さん(松川村 山麓線沿い)のリンゴ畑。ちょうどここで働く友人にも会えて、「もう少しするとシナノピッコロも出て来るよ」と、教えて頂きました。今秋も様々な品種を求めて何度も足を運ぶ予定です。

もちろん夕食&朝食にも登場します。皆様どうぞお楽しみに‥‥。

| | コメント (0)

2019年9月 5日 (木)

上伊那郡飯島町「果園みなみ」さんの梨

P_20190831_155711

8月の終わりに母が送ってくれた南信州(上伊那郡飯島町鳥居原)『果園みなみ』さんの梨、今年も「みずみずしくておいし~い!」と、訪れた皆様にも大好評でした。いつも満足していますが、暑かった今年は甘みたっぷりでさらにおいしく感じました。ありがとうございました!

幸水はもう終わりかもしれませんが、他の品種が気になる方は、℡0265(86)4570(果園みなみ 中原道夫様)までお問い合わせください。梨はもちろん、リンゴもおいしいですよ。丹精込めて作られたおいしい果物、たくさんの方に味わって頂けたら嬉しいです。

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

松本市波田の下原すいか

P_20190812_113400

長野県のすいかの名産地といえば、松本市波田(旧波田町)の“下原すいか”。本日、その甘くておいしくてこんなに大きい(重さがナント11㎏もありました)波田の下原すいかをまるごと1個頂きました!ありがとうございます。夕食&朝食にお出ししますので、皆さんどうぞお楽しみに‥‥。

| | コメント (0)

2019年7月23日 (火)

シオデ再び

P_20190722_191853

8日のブログにも載せた山菜シオデ、庭(玄関前のロータリーなど)にわずかに自生しており、毎年自然の恵みをありがたく頂いています。今シーズンはもう終わったかと思っていたら、今日になって柔らかい脇芽が出てるのを発見!

本日、夕食のメインディッシュに添えてお出ししました。他の山菜と違って群生しないので、“幻の山菜”とも言われるとか。お味はまさに“山のアスパラ”、次にお目にかかれるのは、もう来年でしょうか?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧