グルメ情報

2018年6月27日 (水)

安曇野東山包美術館「カフェ包」のお弁当

24日(日)は、年に一度の隣組女子会でした。30代~70代の女性11人+子ども4人が森のみち草に集い、ランチやお茶をしながらおしゃべり。2013年に始まり、今年で6回目となりました。近くに住んでいてもなかなか顔を合わせる機会がない方も結構多く、近況もわかって楽しいひとときとなりました。


こちらがその日のお弁当です。

あづみ野池田クラフトパーク内にある安曇野東山包(つつむ)美術館併設の「カフェ包(つつむ)」の町田さんが腕を振るってくださいました。

グリンピースご飯、アスパラやかぼちゃの天ぷら、味の染みた車麩、甘辛く味つけされた旬のフキ、豚肉の長芋巻きソテー、煮物やサラダ、漬物などなど、丁寧に時間をかけて作ってくださったことが伝わり、大変おいしく頂きました。今回もありがとうございました!

(お弁当は特注なので通常のメニューにはありませんが)「カフェ包」さんの人気メニューは、季節のスパゲティ、稲庭うどん(おにぎり付き)、カレーなどで、料金も700円と良心的!皆さんも、ぜひ足を運んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

山の信州いろどり弁当


新宿駅構内の駅弁屋さん「頂(いただき)」で販売している「山の信州いろどり弁当」

長野県産鹿肉のトマト煮込みハンバーグ、マス信州味噌焼、長野県産戸隠大根みそ漬、リンゴ白ワイン煮、茶飯にも長野県産野沢菜漬が入るなど、信州の食材にこだわり、いろいろな種類のものが少しずつ詰められていて楽しいです。おしながきを見ながら「これは何かな?」と味わえば、おいしさ倍増!



駅弁は、列車旅の大きな楽しみですよね!?
信州に思いを馳せながら、おひとついかがでしょうか?税込1000円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

金熊温泉 明日香荘のおやき



森のみち草から車で約20分、大町市内(旧八坂村)の金熊温泉明日香荘は、“灰焼きおやき”で知られています。
表皮が堅いのは囲炉裏の灰の中で焼くからで、中にはたっぷりの具!素朴なおいしさが詰まっています。1個240円。



24日まで中身は“おから”でしたが、25日から春だけの味“野沢菜”になりました(写真の手前に写っているのは、26日1日限定の“ふき味噌”)。

日帰り入浴(大人550円)や食事もできますので、お気軽にお立ち寄りください。

明日香荘HP→http://www.asukasou.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

キンカンと日向夏



昨日ご宿泊されていた宮崎のSさんたちから頂いたキンカンと日向夏(ひゅうがなつ)。どちらも宮崎県が生産量日本一なのだそうです。ありがとうございました!

実は、キンカンは初めて食べました。皮ごと食べられ、柔らかくて甘いんですネ。日向夏は、30数年前に宮崎出身の友人から送ってもらったことを思い出し、懐かしくなりました。

今春から安曇野で新しいスタートを切られる3人の素敵な毎日を応援しています。落ち着いたら、またお話聞かせてくださいね!2度目のご宿泊ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日)

隣組新年会 in 明日香荘

今日は、年に一度の隣組の新年会でした。
場所は八坂の明日香荘。新しいメンバーも増えて温泉とおいしいお料理を楽しみ、楽しい時間を過ごしましたヨ。


↑この後、ごちそうが次々と運ばれて来て満腹満足

皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

「簡単・健康・美味しい 長芋レシピ」



松本市のお隣の山形村は、県内の7割を占める長芋の産地です。村ではおいしくヘルシーな長芋の消費拡大を目指しており、村内の長芋料理研究会がまとめたレシピを無料で配布中!和・洋・中・デザートなどなど、30種類もの様々な長芋料理が写真入りでわかりやすく紹介されており、どれも作ってみたくなります。

村観光協会(0263・31・6220)や商工会(0263・98・2200)などにあり、遠方の方には郵送もしてくださるそうです(郵送料が必要)。気になる方はぜひ入手して長芋料理のレシピを増やしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

あづみの冬もやってMAP



あづみの1212の会のメンバーが冬の前に作成される「あづみの冬もやってMAP」(vol.4 2017.12~2018.3)、今冬も分けて頂き、パンフレットコーナーに置かせて頂いております。どうぞご自由にお持ちください。

春から秋にはとても賑わう安曇野エリアですが、冬はcloseする美術館やお店なども多いです。でも、夏と同じように営業しているところもたくさんあって、そんな情報がさり気なく載っているのがこのマップです。どうぞご利用くださいネ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

「寄って停まつかわ20周年大感謝祭・収穫祭」



明日から3連休ですね。
皆様、どうぞお気をつけてお出かけ(お越し)ください。
信州各地でも様々なイベントが開かれ、にぎわいそうです。

「道の駅安曇野松川 寄って停まつかわ」では、8日(日)、9日(祝)の2日間、20周年の大感謝祭・収穫祭が開催されます。
楽しそうな企画や体験、ふるまいもいろいろ。こちら方面へ来られる方は、お時間があれば観光や移動の途中などにお立ち寄りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

南佐久のプルーン

今年も、佐久の友人のひろこさんが生のプルーン(収穫したばかりの)を送ってくれました。プルーン生産量日本一の長野県の中でも南佐久郡佐久穂町は栽培がさかん、そしておいしいんです!

気候の影響で今年は収穫量も少なめ、時期も遅めだったそうですが、いつも楽しみにしているからと何とか確保してくださり、とても感謝しています。ありがとうございました!



実は、毎年この時期に来られる森のみち草リピーターさんの中にもこのプルーンの大ファンがいます。今年もこれから夕食&朝食に並びますので、どうぞお楽しみに・・・。
そして、生のプルーンは初めてという方も、ぜひ味わってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

夏秋(かしゅう)いちご



"夏秋"と書いて"かしゅう"と読む品種のいちご。安曇野で栽培されていて、まさに今が収穫の時期!池田町の友人S子さんが、摘みたてをおすそ分けしてくださり(ありがとうございます!)、昨日の夕食からご宿泊の皆様にも味わって頂いています。

甘みと酸味のバランスがほどよく、「今の時期のいちごって珍しいね」と、喜んでくださいました。直売所などにも並んでいます。見かけたら手に取ってみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧