山菜

2019年7月23日 (火)

シオデ再び

P_20190722_191853

8日のブログにも載せた山菜シオデ、庭(玄関前のロータリーなど)にわずかに自生しており、毎年自然の恵みをありがたく頂いています。今シーズンはもう終わったかと思っていたら、今日になって柔らかい脇芽が出てるのを発見!

本日、夕食のメインディッシュに添えてお出ししました。他の山菜と違って群生しないので、“幻の山菜”とも言われるとか。お味はまさに“山のアスパラ”、次にお目にかかれるのは、もう来年でしょうか?

| | コメント (0)

2019年7月 8日 (月)

シオデ

P_20190708_144503

“山のアスパラ”といわれる山菜のシオデ、庭に自生しており、毎年顔を出してくれます。あくがなく、ゆでてマヨネーズをつけると本当にアスパラガスみたい。群生しないのでそれほど数は採れませんが、今年もタイミングが合えば夕食にお出しできるかな?

| | コメント (0)

2019年7月 4日 (木)

赤いルバーブのジャム

P_20190703_141850

八ヶ岳山麓の蓼科に遠征して入手した赤いルバーブ(茅野市や富士見町周辺の特産です)でジャムを作りました。

P_20190704_091040

茎の色がそのままジャムの色になります。大町・安曇野エリアは緑のルバーブなので、鮮やかな赤はとても新鮮な感じ。

明日から朝食に登場します。食物繊維たっぷりでさわやかな酸味のルバーブ、味わってみてください。

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

山ブキを煮ました

Img_20190506_181646

近所の方が採ってきた山ブキをおすそ分けして頂き(ありがとうございます!)、煮てみました。今が旬!夕食の一品でお出ししています。ちょっと大人の味ですが、ぜひ味わってみてください。

| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

山ウドのきんぴら

Img_20190430_182821

山で採ってきたというウドのおすそ分けを頂き、きんぴらを作りました。独特の風味は大人の味、ご飯が進むと好評です。

好きな人にはたまらない病みつきになる味(?)をどうぞ!

| | コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

コシアブラの天ぷら

Img_20190508_170328

お隣のTさんが、山で採ってきたコシアブラをおすそ分けしてくださいました。ちょうど食べ頃のものをいっぱい!ありがとうございます。

コシアブラは、タラの芽と同じウコギ科の山菜で、天ぷらにするととてもおいしいんです。

Img_20190509_190027

早速、今日の夕食メニューの一品に登場しました~

右手前がコシアブラ、左奥がタラの芽(まだまだ採れています)です。

今だけの旬の味をとうぞ!

| | コメント (0)

2019年4月29日 (月)

タラの芽の天ぷら

Img_20190424_152250

例年より遅めながら、庭に自生するタラの芽が出て来ました。

Img_20190425_095614

庭を歩きながら(高いところは傘の柄を引っかけて)採り

Img_20190427_191711

一昨日からメインディッシュのつけ合わせの一品に登場しています。

今のところ毎日提供できていますが、季節モノですのでいつまでお出しできるかはタラの芽次第(?)です。

| | コメント (0)

2019年4月27日 (土)

コゴミのおひたし

今年も庭に自生するコゴミが出て来ました。でも、皆さんにお出しするには分量が足りないかな?と思っていたら

Img_20190424_161325

お隣のTさんからも、山で採ってきたコゴミをたくさんおすそ分けして頂きました。ありがとうございます!

Img_20190427_194923

「コゴミのおひたし」として今夜から夕食に登場しました。春の味をどうぞ!

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

菜の花を頂きました

Img_20190415_085002_1

昨夕、塩尻のおいしいおそば屋さん「丸泉」店主の塚原さんが、採れたての菜の花をたくさん届けてくださいました。

ありがとうございます!

丸泉さんでは天ぷらにして提供されているとのこと(そういえば、5年ぐらい前、4月に伺った時味わいました。おいしかったな~)。

ホタルイカとあえてもおいしいそうですヨ。

Img_20190415_190050

今日の夕食では、おひたし(左奥)とからしマヨネーズあえ(手前)で登場し、旬を味わって頂きました。

| | コメント (0)

2019年4月 7日 (日)

つくしのつくだ煮

Img_20190404_152508

つくしが地面のあちこちから顔を出すと

Img_20190406_211444

作りたく(&食べたく)なるのが“つくしのつくだ煮”です。

はかまを取ってよく洗ったつくしを油で炒め、甘辛く煮たらかつおぶしをぱらりとかけて出来上がり。

ほろ苦い早春の味をどうぞ!今春はあと何回ぐらい作れるかな?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧