料理

2020年9月 3日 (木)

赤いルバーブのジャム

P_20200903_094209

赤いルバーブを求めて、茅野市まで足を伸ばしました。大町&安曇野周辺では見かけない深紅のルバーブは、茅野エリアの特産品です(特に富士見町は日本一の収穫量なのだそうです)。この赤い茎がそのままジャムの色になります。緑のルバーブジャムを作っている時よりテンションが上がるのはなぜでしょう(笑)?

P_20200903_144043

完成~ 色だけ見ていると、昨日作った夏いちごジャムと見分けがつかないほど同じ系列の“赤”です。

朝食では、毎日2種類ずつの自家製ジャムをお出ししています。現在は、ブルーベリー、文旦(ぶんたん)、りんご、キウイ、栗、ルバーブ(緑・赤味の多い緑)、それに昨日作ったいちご、そしてこの赤いルバーブが加わりました。何が出てくるかはお楽しみですが、もしご希望があれば到着時にお知らせください。

| | コメント (0)

2020年9月 2日 (水)

夏のいちごでジャム作り

P_20200902_130209

直売所で見つけた夏のいちご↑ でジャムを作りました。

P_20200903_093713

昔はいちごといえば冬~春の季節限定だと思っていましたが、最近は農家さんがこの時期の品種を栽培してくださり、良心的な値段で入手できるのがありがたいです。ブルーベリージャムなどと一緒に朝食に登場しますのでどうぞお楽しみに…。

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

ルバーブジャム

P_20200804_182137

昨日、ほりがね物産センター(『道の駅アルプス安曇野ほりがねの里』内)でルバーブを発見!早速購入し、ジャムを作りました。ルバーブジャムは、赤が多い茎だと赤いジャムになり、緑色のみだと深い緑色のジャムが出来上がるのが興味深いところです。富士見町など蓼科方面では深紅のルバーブが栽培&販売されていて、目の覚めるような鮮やかなジャムが作れます。それを目当てに茅野市へ足を伸ばしたこともありました。

忙しい今の時期はもちろん遠征できません。いつも通りにお砂糖50%で煮ましたが、ひとつだけいつもと違うことが…。頂いたジャムのレシピに「ビーツ、ラズベリー、ブルーベリーなどを少量入れると赤くなります」と、書かれていたのを見て、「なるほど~」と、冷蔵庫にあったブルーベリー6個を一緒に入れてみました。

P_20200805_103939

出来上がりました!たった6粒でもブルーベリーを入れた効果があったのか?もともと赤みを帯びた素材だったからなのかわかりませんが、ほどよい赤色のおいしいジャムが出来上がりました。明朝より朝食に登場しますので、ご試食ください。

| | コメント (0)

2020年7月11日 (土)

自生するシオデ

P_20200711_170554

庭のところどころに自生している山菜シオデ ↑

群生はしませんが、長く伸びた茎の左右に若い芽が出て来ています。"山のアスパラ"ともいわれる自然の恵みを

P_20200710_190624

昨夜は夕食メニューのお魚料理に添えてお出ししました(付け合わせは、ブロッコリー・紫玉ねぎのマリネ・自家製干し柿)。

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

ブルーベリージャム

P_20200703_115626

地元のブルーベリーでジャムを作りました。今年初めてです。ブルーベリーを煮ると、夏が来たなぁという感じがします。今年も何回か作って、夏の間 皆様に朝食で味わって頂く予定です。これからいらっしゃる皆様、どうぞお楽しみに!

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

ブルーベリー

P_20200629_105842

初物のブルーベリー(地元 宮本地区のものです)。今年もまたこの季節がやって来ました。大粒で甘酸っぱくておいしいです。この夏も、ジャムやソースにして皆さんに味わって頂く予定です。どうぞお楽しみに…。

| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

桑の実

P_20200625_133954

今回の休業期間に庭のやぶ払いをしたことで、桑(ヤマグワ)の木が庭に何本かあったことが判明しました。そして、その桑がこの時期、おいしい実をつけていたことも。桑の実、初めて食べました。甘くて懐かしい味わいです。オープンから13年間、この恵みに気づかずもったいないことをしました(苦笑)。

これからは、皆さんに味わって頂けます。ジャムにするにはちょっと収穫量が足りないかな?木が高すぎて、上の方の実が採れないのが玉にキズです。まずはデザートにトッピングして…。

| | コメント (0)

2020年3月 1日 (日)

りんごジャム

P_20200229_155434

りんごをたくさん頂いたので(ありがとうございます!)、その一部を利用してジャムを作りました。紅玉(こうぎょく)が出回る秋のシーズンに皮と一緒に煮込んで作ったピンク色のりんごジャムが残りわずかとなったので、これからしばらくの時期はサンふじで作ったこちらを味わってみてください。

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

ふきみそ

P_20200219_143938

近所に住む人生の大先輩Oさんから、ふきのとうを頂きました。80歳代後半のOさん、健康のために無理のない範囲で歩くようにしているとのことで、散歩中に「ふきのとうを見つけたから、おすそ分け」と立ち寄ってくださったのです。うわぁ、嬉しい!初物です。ありがとうございます(日当たりの良いOさん家付近ではもう3回ほど採れたそうですが、うちの庭ではまだ顔を見ていません)。

P_20200220_184832

「ふきみそにしてお客さんに出してあげて」との言葉通り、今夜の夕食の一品として登場しました。ほろ苦い春の香りのふきみそ登場にお客様F子さんも喜んでくださり、「3杯もおかわりしちゃった」との嬉しいお言葉。春を先取りした1日でした。

| | コメント (0)

2020年2月 6日 (木)

キウイフルーツのジャム

P_20200206_154009

キウイフルーツを作っている方から、収穫されたキウイをおすそ分けして頂きました(ありがとうございます!)。生でお出ししておりますが、その一部をジャムにしてみました↓

P_20200206_170237_1

落ち着いた深い緑色のジャムのできあがり~ 甘みと酸味のバランスが良く、食感も楽しめます。ただ今、朝食でお出ししている紅玉ジャム、栗ジャム、ブルーバリージャム、ルバーブジャムetc(たくさん作ったのに、あっという間に残り少なく)と、ローテーションでキウイも登場しますので、味わってみてくださいネ。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧