「森のみち草」からのおすすめスポット

2019年4月18日 (木)

松本の桜、安曇野の桜、見頃です!

桜前線北上中!

Img_20190418_134312

安曇野市豊科近代美術館

Img_20190418_144732

松本城

Img_20190418_164754

松本市内(並柳)の弘法山

松本や安曇野の桜は、一気に見頃になりました。

| | コメント (0)

2019年4月 8日 (月)

「安曇野まつかわ みつはしちかこ展」は、5月1日~12日

Img_20190404_125955

チッチとサリーを描き続けて50年!『小さな恋のものがたり』でおなじみの漫画家 みつはしちかこさんの作品展が、5月1日(水)~12日(日) 9時~17時 松川村多目的交流センターすすの音ホールで開かれます。すずの音ホール10周年の記念イベントで、入場料は、大人200円/高校生以下無料。

みつはしちかこファンの皆様、どうぞお見逃しなく!実は、中学2年からのファンで毎年春に新刊が出るのが待ち遠しくて仕方なかった私も、ものすごく楽しみなのです。

Img_20190404_130014

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

安曇野ちひろ公園に登場したパンジーの地上絵

Img_20190323_155616
安曇野ちひろ公園トットちゃん広場にて、絵本画家いわさきちひろの1973年の作品「海を見つめる少女」を表現したパンジーの地上絵
21日から3日半(24日12時まで)の期間限定展示でしたが、彩りがとてもきれいで、多くの方が見いっていました。

| | コメント (0)

2019年3月17日 (日)

大町山岳博物館 付属園の雷鳥



大町山岳博物館 付属園で、15日(金)から、ニホンライチョウの公開が始まりました。公開は11時~15時ですが、体調によって制限する可能性もあるそうです。



冬毛のニホンライチョウは、まっ白でまん丸く、かわいいです。皆さんも、ぜひ会いに行ってみてください。

付属園は無料ですが、山岳博物館(入館料400円)では雷鳥をはじめ北アルプスに生息する動植物や山岳環境、歴史などについても幅広く学べます。晴れた日の3階からの眺めも素晴らしいですよ!



↑2011年に公開された映画「岳(がく)」では、大町山岳博物館が“北部警察署”としてロケに使われました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月11日 (月)

3月24日は「まつかわ花咲きまつり」



3月24日(日)は、松川村の安曇野ちひろ公園で、「まつかわ花咲きまつり」が開かれます。

パンジー地上絵(21日~24日12:00まで)や、その即売会(12:00から)、花植え体験、花のしおり作り、振る舞いや模擬店、ステージでのコンサートetc・・・楽しい企画もいろいろ。松川村のキャラクター 「リンリン」&「りん太」の他に、「おおまぴょん」や「アルクマ」も遊びに来ます。
ぜひ足をお運びください!

この日は、安曇野ちひろ美術館も“長野県民感謝デー” で、県民は入館料が無料です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月28日 (木)

レストラン カフェ Hidamari

「おいしくて居心地が良いから行ってみて」と、以前からすすめられていたカフェ レストラン Hidamariさん(大町市常盤 蔦屋書店の向かい側)に、月曜日、ついに行くことができました。



信州サーモンや信州ハーブ鶏など地元食材を使ったどれもおいしそうなランチメニュー、週替わりの限定5食のランチもあって迷いました。五穀米のご飯、スープ(この日は具だくさんのミネストローネ)、サラダ、副菜3種類はセルフでおかわりもできて良心的(1300円~)。デザートも充実しています。



お腹も心も満たされて、幸せな時間を過ごせました。皆さんも、ぜひ味わってみてください。



ランチタイムは11時30分~15時30分、ディナーは予約制。水曜日第3木曜日、第1日曜日休み。
貸切営業など最新の情報はFacebookでご確認ください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月21日 (木)

手作りおやきと手打ちそばの店 山里


昨年、民家をリフォームしてオープンされた手作りおやきと手打ちそばの店「山里」さん(大町市旭町)

国道147号線を通過するたびに気になっていましたが、やっとお邪魔できました。


気さくな女将さんが笑顔でお出迎え
母娘(+スタッフさん)で切り盛りされています。

おやきは、野沢菜、おから、なす、あんこ、かぼちゃなどの定番の他、ここにしかない“りんごチーズ”や季節限定モノなど毎日100個ほど作られているとのこと。おやきはもちろんお持ち帰りOK。懐かしくて優しいホッとする味わいでしたヨ。

↑左後方に大きなそば鉢が見えますが、ここでそばを打つそうです。おトクなセットメニューもあり。お店も郷愁をそそられる造りで、のんびり長居してしまいそう。

おやきは、おやつやお土産にも良いので、皆さんも、足を運んでみてくださいね。

9時頃~15時頃までで不定休。お問い合わせは、080(5827)4817まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 3日 (日)

2月17日は「おしゃべりキッチン&カフェ」



2月17日(日)午後0時30分~3時 大町公民館分室講堂(市中央保健センター2階)で「おしゃべりキッチン&カフェ」が開かれます。

大町に移住された方(Iターン、Uターン)や移住をお考えの方、地元民など どなたでも参加できます。「お好み焼きを食べながら、楽しくお話しましょう」。
参加費は大人300円、小学生100円ですが、定員30名(定員になり次第締め切り)なので、気になる方はお早めにお申し込みください。
お問い合わせ&お申し込みは、市役所総務部のまちづくり交流課 定住促進係(0261・22・0420内線531)まで。

このチラシ、森のみち草にも置いてありますので、ご自由にお持ちください(郵送もOK!ご希望の方はお知らせください)。
他県からの前日、当日のご宿泊も、もちろん大歓迎です。これを機会に一番寒い時期の大町を体験してみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月21日 (月)

映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」



先週、山形村のアイシティシネマで上映中の映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」を見て来ました。

認知症を発症した母(80代後半)とそれを介護する耳の遠い父(90代)の住む広島県呉市が舞台で、東京に住む娘(信友直子監督)が2人を見守りながら撮ったドキュメンタリー映画です。

平日でありながら、2回の上映が両方とも満席という人気ぶりに、関心の高さがうかがえました。
本人と支える家族の苦悩、その中で気づく幸せ、いろいろなことを考えさせられる映画でした。心に響くシーンが随所にあり、多くの方にご覧頂きたいと思いました。アイシティシネマは上映が3回に増えましたので、ぜひ足をお運びください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

漢詩を詠む11歳の菅原道真 in 松本 深志神社

わが地区の“国宝 仁科神明宮“敷地内に学問の神様 菅原道真がまつられている天満宮 北野社があることは、何度かご紹介しましたが、

松本市内にも菅原道真がまつられている深志神社があります。


漢詩を詠む11歳の菅原道真


合格のお守りとお札はこちら


お近くの受験生は、足を運んでみてください。
いよいよ今週末はセンター試験、頑張れ受験生!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧