« 水仙 | トップページ | 須沼の一本桜 »

2020年4月10日 (金)

巣箱に出入りするヤマガラ

P_20200410_110332

1月10日のブログに載せた巣箱がその後どうなったかというと…

4月5日にヤマガラ、同じ日にシジュウカラも下見?にやって来て、それぞれが住み心地を確かめていたようでした。大人気の物件だったのですね。結局、ヤマガラ夫婦が住むことになった(早い者勝ち?)ようで、その日からコケのようなものをくわえて来ては2羽が頻繁に出たり入ったりを繰り返しています。巣箱の中を見てみたい気持ちをぐっとこらえてそっと見守る日々ですが、

昨日の朝、箱の下側が開いてしまっているのを発見!えーっ、何者かに襲われたのか?野生動物?それとも野鳥?天敵は誰?中は無事なのか?せっかく気に入ってくれたのに、こわくなってもう来なくなってしまうのでは?と、心配になりそ~っと近づいてみると、ヤマガラたちが運んで来て詰めたと思われるコケのようなものでパンパンになっているのが見えました。小さな家いっぱいに家具を詰め込んだばっかりに、家が壊れてしまったという感じでしょうか?

今日も口に建材らしきものをくわえてやって来ています(写真)。入口がふさがれているとはいえ、こんなふうにドアが開いたままの状態で子育てできるのでしょうか?人間が思うよりもたくましいのかな?何とか頑張ってほしい!引き続き見守っていきたいと思います。

|

« 水仙 | トップページ | 須沼の一本桜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水仙 | トップページ | 須沼の一本桜 »