« 初詣は国宝仁科神明宮へ | トップページ | 雪の結晶のパッチワーク »

2020年1月 7日 (火)

北アルプスをバックに走る大糸線

P_20200107_084529

8時46分、安曇沓掛駅にすべり込んできた松本行きの大糸線。北アルプスを背負って走る姿はいつ見てもうっとりします(バックに見えているのは、爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳)。

|

« 初詣は国宝仁科神明宮へ | トップページ | 雪の結晶のパッチワーク »

旅行・地域」カテゴリの記事

北アルプス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初詣は国宝仁科神明宮へ | トップページ | 雪の結晶のパッチワーク »