« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月30日 (土)

雪化粧

P_20191130_080026

朝は冷えて、里も雪化粧しました。ここまで白くなったのは、この冬(秋?)一番です。 

P_20191130_081133

雲におおわれていた北アルプスが出現!おひさまのパワーで雪はあっという間に解けました。

| | コメント (0)

2019年11月29日 (金)

晩秋の庭

P_20191129_083403

落ち葉踏み踏み晩秋の庭、木々の葉が落ちると展望が開けまた違った風情になります。

| | コメント (0)

2019年11月28日 (木)

館内から

P_20191128_081041

朝食前後の30分ほどで窓越しに見える庭の風景を描かれていた東京のKさん。その絵(水彩画)を見せて頂きました。

P_20191128_081114

庭のシンボルツリー的な存在のコナラとクヌギの木がそこにありました。「見たままをこんなふうに素敵に表現できたらどんなにか楽しいでしょう」と思ってお話をお聞きしていたら…

何と!山梨県北杜市にある『日野春アルプ美術館』や東京の地元などで個展もされている画家さん(北島洋一さん)でした。北島さんは、現役時代はずっと中学の美術の先生をされていたとのこと。きっと絵画の楽しさを生徒たちにたくさん伝えて来られたのだろうなぁと想像しました。リタイア後に時間が取れるようになってから精力的に制作に取り組まれているそうです。説明をお聞きしながら写真を見せて頂いているうちに、作品の世界に引き込まれていきました。日野春アルプ美術館にも足を運んでみたくなりました。

絵本のお好きな奥様とこれからも楽しい旅を続けてくださいね。そしてまたHPなどで作品も拝見させて頂きます。北アルプスを描く際には、ぜひまた足を伸ばしてください。素敵なご縁をありがとうございました。

| | コメント (0)

2019年11月27日 (水)

薪ストーブ活躍中!

P_20191123_181607_20191201184601

寒くなるほど威力を発揮する薪ストーブ。今年も、じんわりとしたぬくもりで館内を暖めてくれています。

 

| | コメント (0)

2019年11月26日 (火)

今日の北アルプス

P_20191126_122640

お昼頃、雲の中から現れた北アルプス。爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳は、白い峰がさらに白くなっていました。

| | コメント (0)

2019年11月25日 (月)

オオイヌノフグリ

P_20191123_124119

11月の地面に根を張って青い小さな花を咲かせていたオオイヌノフグリ。そのたくましさに元気をもらいました。

| | コメント (0)

2019年11月24日 (日)

館内まるごとクリスマス その2

P_20191123_161129_20191125233901

20日のブログに載せきれなかった館内のクリスマス作品ご紹介第2弾です。こちらは、大黒柱に吊した靴下

P_20191123_161148

扉を開けた階段のところには、白い壁に吊されたクリスマスのオーナメント

P_20191123_161248_20191125234201

客室側の白い壁にはクリスマスツリー

P_20191123_161444

薪ストーブ横には、サンタ帽の女の子

クリスマスイブまでちょうど1ヶ月となった本日も、皆様に楽しんで頂けました。12月25日まで飾っています。クリスマス色満載の館内をぜひお楽しみください。

| | コメント (0)

2019年11月23日 (土)

光のシャワー

P_20191123_143100_20191125103101

午後2時半頃、有明山方面に降り注ぐ光のシャワーが神々しい風景でした。

| | コメント (0)

2019年11月22日 (金)

薪ストーブシーズン到来

P_20191121_183747

今年も、薪ストーブのシーズンがやって来ました。心も体もぽっかぽかに暖めてくれます。まだ冬に来られたことのない方も、ぜひこの温もりを体感しにお越しください。

| | コメント (0)

2019年11月21日 (木)

今日の北アルプス

P_20191121_122953

朝(←この秋一番の気温の低さで、マイナス3℃だったそう)は雲に隠れていた北アルプスの峰々が姿を現したら、一段と白さが際立っていました。いよいよ冬の訪れですね。どこを切り取っても絵になります。青空に浮かび上がる冠雪の北アルプスが絶景でした。

| | コメント (0)

2019年11月20日 (水)

館内まるごとクリスマス

P_20191113_113219

12日にクリスマスの飾りつけをしました。気が早いのですが、多くの方にご覧頂きたいと思って。訪れた皆さんに楽しんでもらっています。

P_20191113_121732

クリスマスツリー、リース、タペストリー、ステンドグラス、何人ものサンタさんetc‥‥。

P_20191113_121345

京都の る~ちゃん、東京の のりち、静岡の風子さん、ご近所のTさんの作品も、いつものように飾らせて頂いています(ありがとうございます!)。

P_20191113_113609

写真には載せきれないほど、館内まるごとクリスマス。12月25日まで飾っています。ぜひこの時期に足をお運びください!

| | コメント (0)

2019年11月19日 (火)

葉ボタン

P_20191117_120715

先週、池田町の友人Nさん(元ご近所さんで現役のガーデナーさん)が仕事帰りに立ち寄って、届けてくださった葉ボタン(ありがとうございます!)。その日はもう暗くなっていたので、翌日になってから玄関近くの花壇に植えました。色が少なくなるこれからの季節、庭の彩りが嬉しいです。葉ボタンとともに、皆さんのお越しをお待ちしております。

| | コメント (0)

2019年11月18日 (月)

稚児行列

P_20191117_122123

17日正午過ぎ、一の鳥居からお宮へと向かう稚児行列。かわいらしい衣装に身を包んだお稚児さんたちが歩く姿はほほえましいです。

P_20191117_125724

終了後の記念撮影。機嫌が悪くなるお子さんもいて、全員が良い表情、良いポーズで写真におさまるのはなかなか大変です。20年に一度の遷宮祭での晴れ姿は、ご家族の皆様にとっても良い記念になったことでしょう。

15日から始まった国宝仁科神明宮の20年に一度の遷宮祭、17日は、太々神楽や子供神輿、稚児行列、太鼓演奏などが行われました。3日間天候に恵まれ、すべての行事が終了しました。宮司さんや氏子総代をはじめとするお宮関係者の皆様のご苦労は計り知れませんが、ご宿泊のお客さんや近所の方、友人も巻き込んで参加させて頂き、伝統や歴史文化の一端に触れることができたことは大変光栄なことでした。20年前を知らない(まだここにいなかった)私たちにとってあらゆることが未知であり、何百年もの間この地に脈々と受け継がれている壮大な歴史の深さに恐れ入るばかりでした。今回は自治会の役員としていち早く情報が伝わって来ましたが、20年後(まったく想像できないけれど)も何らかの形でかかわっていられたらいいなぁと、漠然と思っています。

 

 

| | コメント (0)

2019年11月17日 (日)

奈良から

P_20191117_093427

ご出発前に記念撮影されていた奈良のIさんファミリー。ありがとうございました!日が短くなって昨夕の到着時は暗くなっていましたが、一夜明けて今日は美しい北アルプスと周辺風景を眺めて頂けました。車を置いて、遷宮祭の行われている国宝仁科神明宮へ。戻って来られてから国営アルプスあづみの公園へ向かわれました。お天気も良く思いっきり遊べたでしょうか?かわいいKちゃんと一緒にまたお越しくだされば嬉しいです。ありがとうございました!

| | コメント (0)

2019年11月16日 (土)

国宝仁科神明宮遷宮祭 遷座祭 奉祝祭

P_20191115_235507

0時から厳かに行われた遷座祭(ご神体を本殿へお移しする祭事)

P_20191116_160859

奉祝祭の獅子舞いと奉納された獅子頭

P_20191116_163024_eff

境内ライトアップ

P_20191116_200327

シンセサイザー奏者の喜多郎さんコンサート

P_20191116_203439

打ち上げ花火

| | コメント (0)

2019年11月15日 (金)

国宝仁科神明宮、20年に一度の遷宮祭始まる

P_20191115_110417

素晴らしいお天気に恵まれた本日

P_20191115_154418_p

国宝仁科神明宮で、20年に一度行われる遷宮祭がスタートしました。

P_20191115_151646

大町市の観光大使で女優の仁科亜季子さん(仁科五郎盛信の子孫)も来られていました。とてもきれいな方です~

P_20191115_232238

24時(午前0時)から始まる遷座祭(ご神体を本殿にお移しする祭事)を見ようと、たくさんの方が訪れていました。

16日(土)は、奉祝祭で10時~浦安の舞、12時半~太々神楽、13時半~浦安の舞、14時~近隣神社奉納神楽、16時半~18時半大町北安曇太鼓連による太鼓演奏、19時~20時半喜多郎コンサート、20時45分打ち上げ花火、17日(日)は、例大祭で10時~太々神楽、10時半~子供神輿、12時~稚児行列、13時~15時太鼓演奏etc…と、たくさんんの催しが予定されています。

お車の方は、駐車場は近くの社公民館にとめて無料シャトルバス(フル回転で運行中)に乗り換えてお越しください。20年に一度のまたとない機会をお見逃しなく!

| | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

朝の虹

Img_20191114_085837

今朝9時頃、雨上がりの虹が現れました。山をバックに七色の虹、見られてラッキー!

| | コメント (0)

2019年11月13日 (水)

雪山と紅葉

P_20191113_110605

雪山↑と庭の紅葉↓

P_20191113_111914

今秋は、今現在両方楽しめます。

 

| | コメント (0)

2019年11月12日 (火)

白い峰

P_20191112_125742

夜の間降り続いた雨が朝には上がり、霧の中から顔を出した北アルプスの峰々が、白くまぶしく輝いていました(左から、爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳・山頂が雲に隠れた五竜岳)。この秋一番の白さです。

| | コメント (2)

2019年11月11日 (月)

干し柿作り その2

P_20191111_105230

昨日は大きな柿(210でg~290g)で干し柿を作りましたが、ナント今度はひと口サイズ(80g~150g)の小さな渋柿を頂いたので、2日続けての干し柿作りとなりました。ありがたいことです。

P_20191111_143709

昨日吊るした大きい柿の間に小さい柿を吊るして(くっつかないようにするのがなかなか大変!)

P_20191111_144100

あっという間に完成~ 今年は例年以上にたくさん味わって頂けそうです。おいしくできますように…。

| | コメント (0)

2019年11月10日 (日)

干し柿作り

P_20191110_122410

近くのTさんが昨日届けてくださった(ありがとうございます!)大きな渋柿で、干し柿を作りました。

P_20191110_125049

皮をむいて

P_20191110_143259_20191112002401

麻紐に結んで吊るし、あとは時々(?)揉むだけで寒風にさらされたおいしい干し柿が出来上がります。年内には食べられるでしょうか?楽しみにお待ちください!

| | コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

『仁科氏歴史文化展』本日スタート

P_20191109_090852

一昨日のブログでご紹介した『仁科氏歴史文化展』、本日スタートしました。開幕時のテープカットに、自治会長代理(副会長なので)でKONが参加させて頂きました(右から2番目)。

P_20191109_092016

人形作家松本武子さん(大町市在住)のジオラマ作品3点は、臨場感たっぷりに再現されていて見ごたえあり。

 

P_20191109_091830

毎年3月15日に行われる古式作始めの神事に登場する牛

脈々と受け継がれて来た歴史が何百年もの時間を越えて今に続いていることが実感できます。様々な角度からわかりやすく説明されており、歴史に詳しくない人(私)にも大変興味深かったです。歴史好きには堪えられないことでしょう。

| | コメント (0)

2019年11月 8日 (金)

晩秋のラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン

P_20191108_141937_p_20191109000701

晩秋のラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンへ行ってきました。森のみち草から約2.5㎞(車で5分)、このブログでも何回かご紹介している“美と癒やしのガーデン”(午前or午後の事前予約制 入園料大人1000円 水曜と11月中旬~4月中旬休園)です。

P_20191108_143935_20191109001301

いつも春や初夏に訪れることが多くこの時期は初めてでしたが、飯綱町の友人あめふらしさんがチケットをプレゼントしてくださった(ありがとうございます!)のでチャンスとばかりに訪れました。葉ボタンや晩秋の花と紅葉との競演が秋の終わりの落ち着いた雰囲気を醸し出しています。なんて素敵なんでしょう。

P_20191108_144837

園内どこを切り取っても絵になる風景です。この時期もおすすめ~ 

P_20191108_144721

帰り際にガーデナーさんとして働いている友人Nさんにばったり会うことができ、近況報告。葉ボタンは10日ぐらい前に植えたばっかりだという話を聞きました。見られて良かったです!まだまだきれいなのに、今期の営業は11月10日で終了となります。来春は4月下旬にオープンしますので、ぜひ多くの皆さんに足を運んで頂きたいです。

| | コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

『仁科氏歴史文化展』、宮本公民館にて9日~17日開催

P_20191107_174029_p

国宝仁科神明宮の入口(一の鳥居横)に建つ宮本公民館にて、明後日9日(土)より17日(日)まで『仁科氏歴史文化展』が開かれます。

平安時代後期~戦国時代の約500年間、伊勢神宮や皇室とつながりながら信濃北西部を統治した豪族仁科氏は、神明宮をはじめ寺社への信仰も厚く、多くの優れた文化遺産を伝えているそうです。貴重な文化財や歴史資料、民俗資料を一堂に集めた展示はこれを逃すとなかなか見られないかも?皆様、どうぞお見逃しなく!

観覧無料で9時~16時。仁科神明宮の20年に一度の式年造営工事も無事完成し、いよいよ来週末にはイベントも控えています。展示を見て理解を深めれば、遷宮祭がさらに興味深くなりそうです。

来週末に仁科神明宮特設会場で行われる仁科の郷コンサートには、ミュージシャンの喜多郎さんが登場しますよ~(こちらも入場無料!)↓

P_20191107_174006_p

大町・北安曇太鼓連の太鼓演奏とともに、お楽しみください。

| | コメント (0)

2019年11月 6日 (水)

玉菊

P_20191102_121351

この時期、近所の方が丹精込めて育てられている玉菊が美しく、この道を通るのが楽しみです。

| | コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

北アルプスをバックに走る大糸線

P_20191105_075445_p

安曇沓掛駅に滑り込んで来た松本行きの大糸線(今朝7時55分発)。バックにそびえているのは北アルプス爺ヶ岳(その右は鹿島槍ヶ岳)。爺も鹿島も例年はこの時期もっとまっ白です。

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

マムシグサの実

P_20191103_105838_p

館内から、マムシグサの実が赤く実っているのが見えたので、庭に出てパチリ!鮮やかな色ですが、毒があるので要注意。どこかで見かけても絶対に食べないでくださいね。

| | コメント (0)

2019年11月 3日 (日)

国営アルプスあづみの公園でクラフト作り

この時期、いつも連泊してくださる神奈川のKさんファミリーは、今日は青木湖でボートやサイクリングを楽しんだり国営アルプスあづみの公園に足を伸ばしたりetc…と、盛りだくさんな1日だったそうです。

P_20191103_182732_p_20191105025001

小3のKくんが、あづみの公園で作ったクラフト作品(写真はKくんの作品とお母さんの作品)を見せてくれました。小枝や木の実などを使ってこんな素敵なオブジェの出来上がり~ 『木の実DEアート』300円で体験できます。

P_20191103_182748_p

作者のKくんです。素敵な作品を見せてくれてありがとうございました!

| | コメント (0)

2019年11月 2日 (土)

今日の北アルプス

P_20191102_102458

3連休初日、朝は寒かったですが日中は小春日和の穏やかな日和でした。北アルプスもはっきりくっきり!

P_20191102_102517

よく見ると、常念岳(左)や燕岳など標高の高い山は白くなっています。

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

イチョウの黄葉

P_20191031_122553

青い空に浮かび上がる黄色いイチョウ。目が覚めるようなコントラストです(昨日のお昼頃、白馬村の道の駅白馬にて)。

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »