« 晩秋の 森のみち草 | トップページ | 白い峰 »

2018年11月19日 (月)

2019年春「特急あずさ」が変わります


このほど登場したJR東日本の中央線「特急あずさ」の新型車両(松本駅にて)
これまでより揺れが少なく、さらに快適な旅ができるようになりました。


そして、2019年春、自由席廃止(新たな着席サービス開始)、あずさ回数券(←6枚綴りが3ヶ月間有効でとても便利だったのに)廃止など、これまでとは大きく変わることが決定しています。

実はこの変更、特に長野県内では物議を醸しており、私も含めた周囲でも「今まで通りで何も問題ないのにどうして?」と、歓迎しない声が多く聞こえて来ます。JRさん、今からでももっと利用者の生の声を聞いてもらえないでしょうか?

どのように変わるかはこちらhttps://magaobu.com/superazusa/をご覧ください。

|

« 晩秋の 森のみち草 | トップページ | 白い峰 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019年春「特急あずさ」が変わります:

« 晩秋の 森のみち草 | トップページ | 白い峰 »