« 赤・紫・白のサルビア | トップページ | 長福寺のイチョウ、色づき始め »

2018年10月17日 (水)

上越市立水族博物館 うみがたり

今年の6月にリニューアルオープンした新潟県の「上越市立水族博物館 うみがたり」



気になっていた場所で、(直江津なので)ちょっと遠いのですが、行ってきました。


マゼランペンギン   こんなに近くで見られるなんて!


イルカのショー   何とバックは日本海~

まるで海の中にいるような館内のレイアウトが新鮮で、水中で泳ぐ白イルカやペンギン、魚たちを上からも下からもと様々な視点で眺められます。
ゆったりと漂うクラゲや青白く光るアオリイカなども神秘的。飼育員さんたちが皆一生懸命だったのも印象に残りました。とっても楽しめて気がついたら3時間も滞在していました(笑)。

詳しくは公式HP→http://www.umigatari.jp/joetsu/index.htmlをご覧ください。
お隣新潟県も広いですが、皆さんも機会があればぜひ訪れてみてください。

|

« 赤・紫・白のサルビア | トップページ | 長福寺のイチョウ、色づき始め »

「森のみち草」からのおすすめスポット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505884/67290921

この記事へのトラックバック一覧です: 上越市立水族博物館 うみがたり:

« 赤・紫・白のサルビア | トップページ | 長福寺のイチョウ、色づき始め »