« 生坂村のブドウ | トップページ | ヒメウラナミジャノメの交尾 »

2018年9月10日 (月)

リンゴのシーズン

昨日は信州のおいしいブドウをご紹介しましたが、リンゴも続々と食べ頃品種が出て来ています。

安曇野や飯綱町(旧三水村)、南信州の飯田周辺、長野市のアップルライン沿いなど、県内各地に産地があるので、食べ比べも楽しいかも?


森のみち草から車で10分ほどの松川村「下条農園」さんの つがる(右上)、とき(左上)、シナノピッコロ(下)

「つがる」は紅玉とゴールデンデリシャス、「とき」は王林とふじ、「シナノピッコロ」はゴールデンデリシャスとあかねのかけ合わせだそうで、それぞれのいいところが合わさったおいしい品種が増えています。
“シナノスイート、シナノゴールド、秋映”の長野県で生まれたリンゴの3兄弟もこれからの時期だし、リンゴの王様ふじ出番は11月。楽しみな季節は続きます。

|

« 生坂村のブドウ | トップページ | ヒメウラナミジャノメの交尾 »

グルメ、お店」カテゴリの記事

グルメ情報」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505884/67165075

この記事へのトラックバック一覧です: リンゴのシーズン:

« 生坂村のブドウ | トップページ | ヒメウラナミジャノメの交尾 »