« 季節はずれの暖かさ | トップページ | 塩の道を南へ »

2017年10月10日 (火)

どんぐりころころ



約200本の木がある雑木林のような森のみち草の庭では、風が吹くとどんぐりかポトポト木から落ちて地面の上に転がります。

昨日も神奈川のNさんから、「どんぐり、すごいですね~」と言われました。落ちた実が屋根にぶつかる音も、なかなかワイルドな季節の風物詩です(笑)。

自然素材の宝庫のような(?)庭、クラフト作品作りなどに利用したい方は、どんぐりも松ぼっくりもどうぞご自由にお持ちください(落ちたばかりのきれいなのを選んでネ)。

|

« 季節はずれの暖かさ | トップページ | 塩の道を南へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505884/65905805

この記事へのトラックバック一覧です: どんぐりころころ:

« 季節はずれの暖かさ | トップページ | 塩の道を南へ »