« 爺ヶ岳の種まき爺さんの雪形、見頃です! | トップページ | 大町の桜、見頃です! »

2016年4月14日 (木)

タラの芽



この春は山菜も早いです。
森のみち草の庭に自生しているタラの芽。例年は、どんなに早くても4月20日過ぎでしたが、もうすでに、こんなに大きくなっているものがありました。こんなに早い登場は9年目にして初めてです(なぜかコゴミはまだなんですけどね)。

今春もその日採れた分だけ夕食メニューに登場します。運が良ければ味わえますので、これから来られる皆様、どうぞお楽しみに・・・。

|

« 爺ヶ岳の種まき爺さんの雪形、見頃です! | トップページ | 大町の桜、見頃です! »

旅行・地域」カテゴリの記事

山菜」カテゴリの記事

コメント

このまま暖かくなれば良いのですが、
(去年もそうでしたが)こういう年は、
遅くに強い霜が降りて、凍霜害が発生する
可能性が大きいです。

現在、山ウドの天ぷらを提供していますが、
特に霜に弱いので、火曜日の冷え込みで、
壊滅状態になっているでしょう。
確認に行くのが恐いです。

投稿: つかはら | 2016年4月15日 (金) 15時53分

つかはらさん

山ウドの天ぷら、おいしいですよね!?
考えただけでよだれが出てきます。
低温による霜の被害が気がかりですね。

最近は、寒暖の差が大きくとまどうことも多いです。自然のことだから仕方ないし、受け入れるしかないのだと思いますが。

投稿: みち草(し) | 2016年4月16日 (土) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タラの芽:

« 爺ヶ岳の種まき爺さんの雪形、見頃です! | トップページ | 大町の桜、見頃です! »