« 有明山と熱気球 | トップページ | 一夜明けて »

2016年1月18日 (月)

この冬一番の大雪



天気予報が当たり、この冬一番(今のところ)の大雪となりました。



南岸低気圧の影響で、東北や関東甲信などのかなり広い範囲で積雪を記録したようですが、皆さんのところは被害はありませんでしたか?



大町市にも大雪警報が。除雪車が頑張っていても、降り方が激しいため道路の除雪が追いつかず、雪に強い大糸線にも遅れが生じ、その上 踏切事故で一時運休も出るなど交通機関も乱れました。
今週は、この後も降る予報が出ているので、警戒が必要ですね。道路の凍結などにもお気をつけください。

しかし、この雪で明日から爺ガ岳スキー場がオープンできることになりました。
雪待ちだった皆様、どうぞお越しください。




|

« 有明山と熱気球 | トップページ | 一夜明けて »

スキー」カテゴリの記事

ペンション」カテゴリの記事

宿」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

今日は日の出前から、日没後まで終日雪掻きでした。
面積からすれば、圧倒的に敷地外の方が多いです。

市から、100m程除雪要請を受けている区間が
ありますが、そこだけ開けても主要道まで
行けないので、結局ボランティアで500m以上
除雪します。

更に、これだけの積雪量だと、市と県の対応が
遅れて、すれ違いが出来ない除雪をするので、
お客様と自分が通る区間だけは広げるため、
トータルで1km超になります。
説明が難しいのですが、除雪専用機では無いので、
かなり命がけの作業です。

某サッカーチームに、税金突っ込むくらいなら
補助金増やしてほしいです。
先代(親父)の頃に比べたら、支給額は1割以下です。

投稿: つかはら | 2016年1月18日 (月) 21時01分

つかはらさん

長時間にわたる雪かき、本当にお疲れ様です。1㎞以上!?考えただけで気が遠くなりそうです。

すぐに雪かきしないと岩のように固まってしまい後の作業がもっと大変になることはわかっていても、一気に行えば腰に負担がかかり時間もかかるので、体や予定と相談しながら作業しています。

普段は何ごともなくすれ違いをしている道でも、雪が降ると途端に道幅が狭くなって1台通るのが精一杯。大きい道では除雪車が何台もフル稼働していても追いつかない昨日の降り方には参りましたが、まだまだ今週は気が抜けませんね。

投稿: みち草(し) | 2016年1月19日 (火) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505884/63086132

この記事へのトラックバック一覧です: この冬一番の大雪:

« 有明山と熱気球 | トップページ | 一夜明けて »