« 家の中で過ごすのも好き | トップページ | ヒマラヤスギの実 »

2015年7月 4日 (土)

「すし食いねぇ」(吉橋道夫 著)



大町市在住の人気作家で、いつもお世話になっている吉橋道夫さんが、新作「すし食いねぇ」を講談社から出版されました。ナント"7月2日第1刷発行"!できたてのホヤホヤです。用事でお家を訪ねたところ奥様から頂きました(ありがとうございます)。「小学生から読める痛快グルメ時代小説」と書かれています。食いしん坊の私は、読み始めて1ページ目からおすしが食べたくなりました(笑)。これから物語がどんな展開になるのか楽しみです。

森のみち草の読書コーナーには、「吉橋道夫さんコーナー」があり、著書10数冊がそろっています。どうぞごゆっくり"吉橋さんワールド"をお楽しみください。

|

« 家の中で過ごすのも好き | トップページ | ヒマラヤスギの実 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「すし食いねぇ」(吉橋道夫 著):

« 家の中で過ごすのも好き | トップページ | ヒマラヤスギの実 »