« ゴールデンウィーク最終日 | トップページ | 大峰高原七色大カエデの“子カエデ”の芽吹き »

2013年5月 7日 (火)

今春のタラの芽

1355_013  毎年、この季節のお楽しみは、“庭に自生しているタラの芽の天ぷら”。今年は、気候(低温、強風)その他様々な原因で十分な数が採れず、いつもの年のように訪れてくださった皆さん全員に味わって頂くことができません。ゴールデンウィークもお出しできたのは2日間だけ。
 いつもこの時期を楽しみにして来てくださる皆さんには申し訳ないのですが、今春は「夕食に出たらラッキー!」という感じで訪れて頂ければありがたいです。

|

« ゴールデンウィーク最終日 | トップページ | 大峰高原七色大カエデの“子カエデ”の芽吹き »

ペンション」カテゴリの記事

宿」カテゴリの記事

山菜」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

去年の1万円/kgにも驚きましたが、
今年は1万2千円の高値が付きました。
通常は5~6千円で、7千超だと高値と
言ってよいでしょう。
そのくらいの凶作でした。
二番芽三番芽に期待しましょう。

投稿: つかはら | 2013年5月 9日 (木) 21時35分

つかはらさん

市場ではそのような値段がついているのですね。
今春のようなおかしな気候や気温には、どうすることもできないですよね!?

二番芽、三番芽は、安心して出てきてほしいものです。

投稿: みち草(し) | 2013年5月11日 (土) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴールデンウィーク最終日 | トップページ | 大峰高原七色大カエデの“子カエデ”の芽吹き »