« 中綱湖のオオヤマザクラ、見頃近づく | トップページ | 山風舎の春まつり2013 »

2013年4月26日 (金)

白馬村から見える雪形

13425_008 13425_011

13425_006  今春は花の見頃や山菜がいつもの年より早いのに対して、雪形は今のところ平年並みかむしろ遅いぐらいに思えます(たびたび山に雪が降ったためですね)。
 写真は、昨日、オリンピック道路の白馬幼稚園付近から見た雪形ですが、白馬岳の代かき馬(1枚目)も白馬乗鞍岳のニワトリ(2枚目)も、その他いろいろの雪形もまだ形がはっきりしていません。早い時期に現れて長く見られる五竜岳の武田菱(3枚目)だけが、はっきりくっきり眺められます。今後の気候でどのように変化していくか注目したいと思います。

|

« 中綱湖のオオヤマザクラ、見頃近づく | トップページ | 山風舎の春まつり2013 »

北アルプス」カテゴリの記事

雪形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中綱湖のオオヤマザクラ、見頃近づく | トップページ | 山風舎の春まつり2013 »