« 大峰高原七色大カエデ 見頃続く、長福寺の大イチョウ 見頃 | トップページ | マムシグサの赤い実 »

2012年10月28日 (日)

干し柿

121028_011  予報通り雨になりましたが、昼間はやみ間もあって良かったです。
 予定されていた3世代交流の地区行事(柿取り隊)も、皆さんのおかげで無事終了。木から取った渋柿を皮むきして吊し・・・と、みんなで分担・協力して作った(吊す状態の)干し柿を地区内にお住まいのひとり暮らしのお年寄り宅にお届けし、喜んで頂けました(子どもたちは、柿の種飛ばし大会も)。
 余った分はみんなでお持ち帰り。わが宿にも吊しました。紅葉し始めた庭をバックに揺れる干し柿は、今の季節の風物詩です。早くおいしくな~れ!おいしく出来上がった頃をねらって(?)味わいにいらしてくださいネ。

|

« 大峰高原七色大カエデ 見頃続く、長福寺の大イチョウ 見頃 | トップページ | マムシグサの赤い実 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

去年は大凶作で柿の木4本で70個しか
収穫できなかったのですが、
今年は狂い生りで、5000個?位なってます。

投稿: 一 | 2012年10月29日 (月) 06時58分

一さん

はじめまして!コメントありがとうございます。
今年は、柿が大豊作なのですね。
嬉しいことですが、昨秋と今秋とでそんなに違う(気候の影響?)と
お聞きし、驚きました。どこもそうなのでしょうか?

投稿: みち草(し) | 2012年10月30日 (火) 06時17分

スミマセン。うっかりミスです。
「一」は本来戸籍上の名前になるはずだったので、
別のとこのハンドルネームとして使っています。

ウチだけでなく、どこの家の柿の木もザラザラ
なっていますよ。
果物類は大豊作なのですが、山がカラカラで
キノコが壊滅状態です。

投稿: つかはら | 2012年10月30日 (火) 08時52分

つかはらさん

そうだったのですね、了解です。

やはり、どこも柿は豊作なのですね。
キノコは、雨が少なかったせいでしょうか?
時期が遅れているだけなのかと思っていましたが、やっぱり“自然の恵み”だということを実感します。

投稿: みち草(し) | 2012年10月31日 (水) 14時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« 大峰高原七色大カエデ 見頃続く、長福寺の大イチョウ 見頃 | トップページ | マムシグサの赤い実 »