« 家族旅行 | トップページ | 出発前に記念撮影 »

2012年8月17日 (金)

フシグロセンノウ

2012  森のみち草の前の道(「塩の道」でもあり、「安曇野北アルプス展望のみち」でもある)を北へ向かう道沿いに、今年もフシグロセンノウ(ナデシコ科)のオレンジ色の花が咲き始めています。
 この花を見ると、白馬時代からお世話になっている飯森の長谷寺(ちょうこくじ)の森住職が1本1本目印(草刈りの時、刈り取ってしまわないように)の棒を立てて花を保護されていた飯森 一夜山麓(いちやさんろく)の風景が浮かんできます。白馬でも咲き始めているでしょうか?

|

« 家族旅行 | トップページ | 出発前に記念撮影 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族旅行 | トップページ | 出発前に記念撮影 »