« 白馬村 落倉自然園の水芭蕉 | トップページ | 今朝の記念撮影風景 »

2012年5月18日 (金)

常念岳に出現中の「常念坊」の雪形

Photo_4

 数日前に安曇野市豊科付近から見た常念岳(大町市南部や池田町からだと常念岳はこんな形に見えます)。「常念坊」(←“常念坊”というお坊さん)の雪形が出ているのが、わかりますか?とても小さい雪形ですが、画面に写っている木のてっぺんの延長線よりわずかに右に、左を向いてとっくり持っているとも托鉢(たくはつ)の鉄鉢を持っているともいわれるユニークなお坊さんの姿が現れています。この常念坊の雪形が消えかかる頃、常念岳には代わって万能鍬(「まんのうぐわ」という農機具)の雪形が現れます。

|

« 白馬村 落倉自然園の水芭蕉 | トップページ | 今朝の記念撮影風景 »

雪形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白馬村 落倉自然園の水芭蕉 | トップページ | 今朝の記念撮影風景 »