« 台風一過 | トップページ | 西原のハスの花、見頃です! »

2011年7月22日 (金)

北アルプス山麓からの便り ー松川村から安曇野市豊科へ、歴史とアートを訪ねる(信州サーモンも)ー

Photo  大町市観光協会の大町市公式観光情報サイト黒部ダムオフィシャルサイトに書かせて頂いている「北アルプス山麓からの便り」、今回は、松川村から安曇野市を訪ねました。夏休みシーズン、ファミリーにもおすすめな「ハロー安曇野 とんぼ玉美術博物館」(松川村)、国重要文化財に指定されている曽根原家住宅(安曇野市穂高)そして、安曇野市豊科近代美術館の隣にできたばかりの豊科交流学習センター「きぼう」の中にある熊井啓記念館(安曇野市豊科)をピックアップ☆

Photo_2  お昼に味わった今話題の信州サーモンもご紹介しています。良かったらクリックしてご覧くださいネ→こちら

|

« 台風一過 | トップページ | 西原のハスの花、見頃です! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風一過 | トップページ | 西原のハスの花、見頃です! »