« 2011夏 信州・北アルプス山麓エリア 共通クーポン | トップページ | ガーデンテーブル »

2011年7月30日 (土)

雨後のキノコ

Photo  雨が続いたせいか、庭にこんなキノコが顔を出しているのを今朝発見しました。白くていかにも毒キノコっぽい(?)風貌ですが、決めつけてはいけないですね。山菜・野草はずいぶん詳しくなりましたが、キノコはさっぱりです。ご存じの方、教えてください。
 
 新潟や福島で大雨による被害が出ているようで心配ですが、大雨警報が出ていた大北地域は午後になってから天気が回復しました。皆さん無事到着されて良かった!そろそろ安定したお天気になってほしいですよね。

|

« 2011夏 信州・北アルプス山麓エリア 共通クーポン | トップページ | ガーデンテーブル »

自然」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
このキノコは、ササクレヒトヨタケだと思います。
一晩で朽ち果てることから「一夜茸」
一応食用ですが、詳しい人に見てもらった方がよいでしょうね

同類のヒトヨタケは諏訪北澤美術館にガレの作品としてヒトヨタケランプがあります。
写真のような幼年期、傘の開いた壮年期、朽ち果てて墨が垂れている老年期を表現した大好きなランプです。

投稿: えく | 2011年8月 1日 (月) 17時11分

えくさん

教えてくださり、ありがとうございます。
私もうちにあったキノコ図鑑を見ていて、「ササクレツキヨタケに間違いない!」と思いました。

本当に一夜(ひとよ)で変わり果てた姿になっているのを観察することができました。不思議なほどですね。
あの印象的なガレのランプは、このキノコがモチーフだったのですね!

投稿: みち草(し) | 2011年8月 2日 (火) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011夏 信州・北アルプス山麓エリア 共通クーポン | トップページ | ガーデンテーブル »