« 「第4回 いけだまち北アルプス展望ウオーク」参加者募集中! | トップページ | 今見える雪形 »

2011年5月 9日 (月)

白馬の桜、見頃です!

Photo Photo_2

Photo_3  ゴールデンウィークに入る前は大町北部もまだ満開になっていなかった桜。GW中に桜前線がどんどん北上し、現在、青木湖や白馬村内が見頃となっています。写真はすべて夫(KON)の撮影で、青木湖の桜、南神城の貞麟寺(ていりんじ)の樹齢400年のしだれ桜、四十九院のコブシ(反対側の菜の花を入れて)、大出の吊り橋周辺の桜。

Photo_4 貞麟寺は5月15日頃にまだ見頃だった年(1996年)もありましたが、今年はそれに次ぐほど遅い開花でした。コブシはGWに入る前の4月28日もきれいに咲いていたので、今年は見頃が長く当たり年のようです。

|

« 「第4回 いけだまち北アルプス展望ウオーク」参加者募集中! | トップページ | 今見える雪形 »

「森のみち草」からのおすすめスポット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
5月7日に中綱湖から白馬に回りました。
でもこの日はとにかく風が強くて・・・こんなに青木湖の1本桜が素敵に撮れなかった・・・貞麟寺のしだれは綺麗でした。四十九院は遅いと思って行かなかったら ぐうたらmamaさんやこたろうははさんのブログでちょうど満開を知りました。残念!

投稿: rw | 2011年5月10日 (火) 23時12分

rwさん

この春は、晴れていても風の強い日が多かったですね。
中綱湖のオオヤマザクラも、去年に続いてやっと見頃になったと思ったら強風で・・・。

四十九院のコブシは、こんなに見頃が長かった年は珍しいかもしれません。

投稿: みち草(し) | 2011年5月12日 (木) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「第4回 いけだまち北アルプス展望ウオーク」参加者募集中! | トップページ | 今見える雪形 »