« 青空に浮かびあがる白馬三山 & 五竜岳の「武田菱」の雪形 | トップページ | 狐島の白鳥、陸に上がる!? »

2011年2月17日 (木)

木崎湖の白鳥

 日本海側の大雪の影響もあるのか安曇野エリアに約1300羽もの白鳥が飛来したという今冬は、木崎湖でも白鳥を見ることができます。(松本や塩尻にも飛来したそうです。)

Photo_4  昔は木崎湖は県下でも有数の白鳥飛来地だったそうで(白馬の達人になれる本P204「珍しいものポイント」にも記載)、以前から大糸線の海ノ口駅に「白鳥が見える駅」と書かれているのを見て、一度見てみたいなぁと思っていたのですが、初めて見ることができました。水面を気持ちよさそうに泳いでいく姿は優雅~ でも、北穂高・狐島(きつねじま)の白鳥よりも臆病で、小さな足音でもさーっと沖の方へ行ってしまいます。驚かせてゴメンネ。

 近所の女性(80歳だそうです)が雪かきに出て来られたのでお話を聞いたら、「30年ぐらい前は、冬になると朝夕、餌を求めてたくさんやって来ていたけど、今年は久しぶりに見たね」と、話してくれました。
 もうすでにシベリアへの北帰行が始まっています。見たい方はお早めに。
 国道148号線からでもわかりますが、ラーメン屋さん「ぐーちょきぱ」の前の道を踏切を渡って右折し「海ノ口駅」の前を通っていくと近くで見られます。

|

« 青空に浮かびあがる白馬三山 & 五竜岳の「武田菱」の雪形 | トップページ | 狐島の白鳥、陸に上がる!? »

「森のみち草」からのおすすめスポット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青空に浮かびあがる白馬三山 & 五竜岳の「武田菱」の雪形 | トップページ | 狐島の白鳥、陸に上がる!? »