« 燃える夕陽 & 「ジャンボかぼちゃの数当てクイズ」で宿泊券が当たりました! | トップページ | 「北アルプス山麓からの便り」アートの秋編 »

2010年10月30日 (土)

かかしあげ in 池田町堀之内

Photo_4

Photo_5Photo_6

Photo_7  収穫に感謝し田んぼを見守ってくれたかかしたちの労をねぎらう「かかしあげ」が池田町の堀之内かかし村(村長おんじょこきさん)で行われ、午前中、東京のTさん夫妻と一緒にお邪魔しました。新作かかし(またまた感動!)やおなじみのかかしたちに迎えられ、会場は雨にもかかわらずたくさんの人でにぎやか☆ 会いたい人にも会うことができ(会えなかった人もいましたが)、楽しい時間でした。

Photo_8   堀之内の衆が手間ひまかけて準備してくださったあったかいかかし米のおにぎりや豚汁などを味わい(Tさんは堀之内で採れた新鮮な野菜もお買い物♪)、外は寒いけれど心はぽっかぽかになりました。おんじょこきさん、堀之内の皆さん、暖かいおもてなしをありがとうございました。

 さて、どれがかかしでどれが人間でしょう(笑)?

|

« 燃える夕陽 & 「ジャンボかぼちゃの数当てクイズ」で宿泊券が当たりました! | トップページ | 「北アルプス山麓からの便り」アートの秋編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お声をかけていただき とっても嬉しかったです。

これからもいろんな繋がりが出来ていきそうな予感。

夏を心待ちにします。

投稿: こたろうはは | 2010年10月31日 (日) 12時07分

こたろうははさん
こちらこそ、お会いできて嬉しかったです。
こんな機会を作ってくれた「かかしあげ」に感謝!でも、バタバタしていてゆっくりお話できず、続きは次に会った時にでも(笑)。Tさん夫妻ともども、これからもよろしくお願いしますネ。

投稿: みち草(し) | 2010年10月31日 (日) 13時06分

☆ こんにちは♪
昨日は カカシ上げに お客さんと行ってられたんですね。
当初は行かれないって云っていたのですが、てるてるaki坊の使命に燃えて 仕事をテキパキ消化して 現地に極秘で潜入。。。
(目立ち過ぎて直ぐにバレてしまいました。)
大降りにならなくて良かったですね☆
暖かい おもてなしでした。
また次回の機会にゆっくり逢いたいですね☆

投稿: ak坊 | 2010年10月31日 (日) 14時27分

◆ペンペン草さん~
残念でした、お会い出来なくて・・・
Tさんご夫妻もご一緒だったというのに…、
どうも、その時間はS條さんと話し込んでいたようです!

◆堀の内かかし村の人たちの熱き心にはー
大笑いしながら癒されました!
これが本当の町おこしの真髄だと思います!
また、何処かでお会いしましょう!

投稿: あづみのきみ麻呂 | 2010年10月31日 (日) 21時24分

こんばんは。
おひさしぶりです。

みち草さん~。
どうやらすれ違いのようで
行き会うことができなかったです(/_;)

楽しいひと時を過ごしていただいたようで
何よりです☆

投稿: ほたる | 2010年10月31日 (日) 22時30分

aki坊さん
現地で話をしていた時、青いドラえもん(?)のような姿の人が遠く視界に入り、aki坊さんに似ているなぁと思いつつも、来られないという話を聞いていたので気のせいだと思っていたのですが、今思えばaki坊さんだったのですよネ!?あ~残念☆ 次回は、お会いしましょう。

投稿: みち草(し)=ぺんぺん草 | 2010年11月 1日 (月) 16時57分

あづみのきみ麻呂さん
かかし村ではすれ違いだったようですね。残念でしたが、次にお会いできる日を楽しみにしています。私も久しぶりにS條さんとたくさんお話ができて、とても嬉しかったです。堀之内の皆さんは温かい方ばかりで、たくさん元気をもらいました。Tさんたちは、今回は日帰りでしたが、とても喜んでいましたヨ。これからもどうぞよろしくお願いします!

投稿: みち草(し)=ぺんぺん草 | 2010年11月 1日 (月) 17時06分

ほたるさん
現地ではすれ違いだったようです(残念・・・また顔を出します)が、新しい出会いや久しぶりに行き会えた方もいてとても充実した時間を過ごすことができました。新作かかしの素晴らしさと堀之内の皆さんの温かさにも感動!不安定なお天気を吹き飛ばすような晴れ晴れした気持ちになりました。お誘いに感謝です。

投稿: みち草(し)=ぺんぺん草 | 2010年11月 1日 (月) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 燃える夕陽 & 「ジャンボかぼちゃの数当てクイズ」で宿泊券が当たりました! | トップページ | 「北アルプス山麓からの便り」アートの秋編 »