« 広島からの皆さん | トップページ | 雪景色、戻る »

2010年3月 6日 (土)

鉢伏山の雁の雪形

Photo_2

 昨日、お客さんを駅までお送りした後、松本へ。鉢伏山(はちぶせやま)に「雁(がん)」の雪形が出ていました。鉢伏山は東山で唯一、雪形の出る山です。この雪形、安曇野市豊科から松本市あたりまで見えますが、見る場所や時期によって呼び名が違い、安曇野では「雁」、松本市南部では「マ」の字や「鎌」などと呼ばれ、豆や籾のまき時の指標となっています。早い時期には「ツル」や「ハト」、それが「雁」や「マ」の字または「ス」の字などに変化し、場所によっては「ハ」の字にも見えるという“変化する雪形”なのです。撮影したのは、松本市梓川の梓橋付近からですが、さて何に見えますか?私は「ス」の字か右を向いた馬(犬?)に見えました。想像力を働かせて山を眺めると楽しいです。

|

« 広島からの皆さん | トップページ | 雪景色、戻る »

「森のみち草」からのおすすめスポット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

雪形」カテゴリの記事

コメント

今年も雪形の季節がやってきましたね!

私事ですが、先月の18日に入籍しました!
まだまだ落ち着きませんが。。。
2人で頑張っていきたいと思います!

また桜の咲く、4月あたりにお邪魔したいと思います。今後とも、よろしくお願いします!!

投稿: tajikei | 2010年3月 8日 (月) 00時45分

tajikeiさん
入籍おめでとうございます!良かったですね。私たちも嬉しいです。今の気持ちを大切に、いつまでも仲のいいおふたりでいてくださいね。tajikeiさんたちにとって、今年の春はいつもよりさらに嬉しい春になりそうですネ♪

春の兆しとともに、今年も雪形のシーズンがやってきましたヨ~ 来月、桜や春の花とともに、今年も雪形の現れた北アルプスを眺めにいらしてくださいね!

投稿: みち草(し) | 2010年3月 9日 (火) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島からの皆さん | トップページ | 雪景色、戻る »