« 旬のふきのとうをてんぷらに | トップページ | 新雪の餓鬼岳 »

2010年3月18日 (木)

アトリエむう 卒業

Photo Photo_2

Photo_3  涼馬が3年生の時から通っていた児童絵画造形教室アトリエむう、今日で卒業でした。毎週、楽しい課題で根気よく指導してくださった伊藤先生、4年間本当にお世話になりありがとうございましたした。教室で取り組んだ作品の数々は、森のみち草にたくさん飾られています。

Photo_4 Photo_5

|

« 旬のふきのとうをてんぷらに | トップページ | 新雪の餓鬼岳 »

クラフト」カテゴリの記事

ペンション」カテゴリの記事

宿」カテゴリの記事

コメント

昨年の安曇野スタイルの時に十色屋のみゆきさんがオススメしてくれた所がアトリエむうさんでしたよ。
場所がわかりにくくて大変だったけど・・・息子さんはずっと通われていたのですね。
むうさんのあの空間はステキですよね。
室内も拝見させていただいて感動したのを覚えています。
またむうさんに行ってみますね。

投稿: しのぶ | 2010年3月19日 (金) 18時09分

しのぶさん
安曇野スタイルの時に、ご覧になられたのですね。絵描きの奥様と家具職人(工房クラポさん)のだんな様が創り出されるセンスのいい空間は、作品のように魅力的ですよネ。
息子は3年生の時から教室に通い、指導してもらってきました。(今、森のみち草の中に10作品を飾ってあります。) 伊藤先生は、その子のいいところを引き出し伸ばしてくださるので、毎週どんな作品が出来上がるのか親の方も本当に楽しみでした。

投稿: みち草(し) | 2010年3月21日 (日) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旬のふきのとうをてんぷらに | トップページ | 新雪の餓鬼岳 »