« 安曇野北アルプス展望“ヤマブキ”のみち | トップページ | 第30回 塩の道祭り »

2009年5月 4日 (月)

曽根原の こいのぼり

Photo Photo_2

 5月の空に気持ち良さそうに泳ぐこいのぼり。「森のみち草」から「安曇野北アルプス展望のみち」を500メートルほど北へ行った「曽根原(そねばら)」バス停付近からよく見えます。先日、写真を撮っていた時に地区の方から聞いた話だと、テレビ番組「サザエさん」のオープニング(いろんな地方を旅した風景)にも「曽根原」の地名入りで登場したことがあるとか。全国放送に登場していたとは!驚きでした。かなり高い場所に設置され、毎年ワイヤーで固定するのが大変なのだそうです。おかげで私たちは、楽しく眺めることができますが・・・。
 信州は、端午の節句も月遅れのところが多いので、6月5日ごろまで県内あちこちでこいのぼりを見ることができます。

|

« 安曇野北アルプス展望“ヤマブキ”のみち | トップページ | 第30回 塩の道祭り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

先日、大町に行ったとき、曇り空でしたが
微か雪形が見えました。
こいのぼりや季節の風物詩は日本の良さよ
感じます。
おいしい山菜の話題も、どんどん知らせてください。

投稿: かずっぺ | 2009年5月 5日 (火) 20時31分

かずっぺさん
雪形、今年は出方が早いと思っていたら4月下旬になって雪で隠れたりもしましたが、見られて良かったです。
季節感豊かな信州の空に浮かぶこいのぼりは絵になるので、すぐ写真を撮りたくなってしまいます(笑)が、楽しんでもらえて嬉しいです。山菜も食べごろで~す!またお伝えしますネ。

投稿: みち草(し) | 2009年5月 6日 (水) 06時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安曇野北アルプス展望“ヤマブキ”のみち | トップページ | 第30回 塩の道祭り »