« 田淵行男記念館 | トップページ | 早春もお散歩大好き! »

2009年4月 5日 (日)

常盤須沼の「おきな草祭り」

Photo Photo_2

 昨年、初めて見に行った高瀬川右岸のオキナグサが今年も見ごろを迎えています。今日から「おきな草祭り」が始まり、3人で行ってきました。
 昭和30年代ごろまでは、この地域に自生し普通に見られたというオキナグサですが、30年以上前に絶えてしまい、昔のようによみがえらせようと地元 常盤須沼地区の「おきな草の里づくりの会」の皆さんが、10年ほど前から力を合わせて育てているそうです。
 今日のイベントでは、オキナグサの苗のプレゼントやつきたてのお餅のふるまいもあり、もてなしの心を感じました。頂いた3つのオキナグサ、「森のみち草」の庭で大切に育てようと思います。ありがとうございました。オキナグサの花は4月いっぱいは楽しめそうです。お近くへ来られたらぜひ立ち寄ってみてくださいネ!場所は、宮本橋から500メートルほど北の高瀬川右岸です。

Photo_3 Photo_4

|

« 田淵行男記念館 | トップページ | 早春もお散歩大好き! »

」カテゴリの記事

「森のみち草」からのおすすめスポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田淵行男記念館 | トップページ | 早春もお散歩大好き! »