« ヒメオドリコソウ | トップページ | テーブルの上のお花は・・・ »

2009年3月12日 (木)

道の駅小谷で、「小谷杜氏と大北の地酒の試飲会」

1 2

 週末の14日(土)、15日(日)道の駅小谷で「小谷杜氏(とうじ)と大北の地酒の試飲会」があります。豪雪地帯の小谷村では、雪に閉ざされる冬の時期に男衆(おとこしゅう)が関西方面の酒蔵などへ出稼ぎに出ていた歴史があり、長い経験と勘を兼ね備え酒づくりのトップを担う杜氏を務める人が現在6人(以前はもっと多かったそうですが、高齢化と後継者不足で減少)県内の蔵元で活躍しているそうです。その6か所と大町の蔵元3か所を合わせて9つの蔵元から、火入れをしていないしぼりたての原酒が届き、試飲することができます。週末に小谷方面へ行かれる日本酒好きの方は、ぜひお立ち寄りください。もちろんドライバーは飲めませんが・・・。
 また小谷村産果汁100パーセント無濾過・無添加、構想2年の新製品「山ぶどう果汁」と「さるなし果汁」(500ミリリットル瓶入り)が14日に初登場するそうです。今まで山ぶどうやさるなしのジャムやワインは置いてありましたが、ジュースは初企画だそうで、新しい小谷の特産品になりそうですね。

|

« ヒメオドリコソウ | トップページ | テーブルの上のお花は・・・ »

「森のみち草」からのおすすめスポット」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、長野市の[ピースマーク]です(゚▽゚)/
そうですか、道の駅小谷で日本酒の、しかも小谷杜氏さんたちの作った日本酒の試飲会があるんですか(^O^)私も35才あたりから日本酒が美味しく飲めるようになり、いくつかの日本酒を飲みましたが、やはり小谷出身の私には口に合うし、いや誰が飲んでも美味しいはず!その証拠に、長野市で【小谷錦】を飲んでいただくと、皆さん「このお酒飲みやすくて美味しい!」と絶賛してくれますo(^-^)oそう言われれば、なんだか私まで嬉しくなっちゃうんで、また買っていくんです。生酒なんで、冬でも冷がイチバンです!…なんてメールをしてたら、小谷錦が飲みたくなっちゃいました(^_^)また実家に雪囲いを片付けに行くときにでも味わいたいと思います。それでは。

投稿: ピースマーク | 2009年3月13日 (金) 21時13分

ピースマークさん
「小谷錦」、後味が良く味わい深いお酒ですね。恥ずかしながら、この冬初めてそのおいしさを知りました。そして自分の中での日本酒のイメージがぐーんとアップ(笑)!
道の駅小谷は、小谷杜氏さんたちを応援し、その頑張りを紹介したいと、冬の間(1~3月の第2週目の週末)、試飲会を開いているそうです。2月にお邪魔したのですが、試飲されたお客さんは、皆「おいしい!」と、買っていかれる方も多かったです。
11日に標高1600メートルの栂の森ゲレンデの雪の中に埋められ、5月中旬に掘り出すという1000本限定の「氷雪熟成酒」も楽しみですネ。

投稿: みち草(し) | 2009年3月14日 (土) 05時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメオドリコソウ | トップページ | テーブルの上のお花は・・・ »