« 家族旅行 | トップページ | なごり雪 »

2009年3月24日 (火)

塩の道 千国街道の道標

Photo  「森のみち草」の前の道は、日本ウオーキング協会の「美しい日本の歩きたくなるみち500選」に長野県トップで選ばれた「安曇野北アルプス展望のみち」であるとともに、昔、日本海(糸魚川)から内陸に塩を運んだ「塩の道」(千国街道)でもあります。先日、2キロほど北の閏田(うるうだ)地区の分岐でやや迷いやすかった場所と もう少し北にも、「塩の道 千国街道」と道標が立ちました。観光シーズンを前に大町市観光協会が設置してくださったのだと思います。ありがたいことです。いにしえの昔に思いを馳せ、山を仰ぎ傍らにたたずむ石仏や野の花を眺めながら歩く旅もいいものですよ。
 毎年ゴールデンウイークの5月3日(小谷村)4日(白馬村)5日(大町市)には、「塩の道まつり」(→去年の「塩の道まつり」)も行われています。

|

« 家族旅行 | トップページ | なごり雪 »

旅行・地域」カテゴリの記事

「森のみち草」からのおすすめスポット」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、長野市の[ピースマーク]です(^O^)/
私の名字でもある千国とおんなじ【千国街道】。小谷村の千国街道は、ときに通学路だったり、生活道路だったりと今も大切な道。私の名字って、大北〜松本方面ではある名字なんでその方面の方々はわかるんですけど、長野市ではだいたい「せんごくさん」と言われちゃうんです(>_<)でも、「【塩の道】の千国街道と同じですよ」って言うと、みんな納得してくれるんで、やはり有名な道なんだとそんなときに改めて感じます。今年こそは家族で塩の道祭りに参加しよっかな(^O^)皆さんもどうぞ。それでは。

投稿: ピースマーク | 2009年3月24日 (火) 20時56分

ピースマークさん
名字の「千国さん」は、確かに大北エリアから松本あたりに多いですね。「千国街道」が由来ですか?
塩の道、いつも普通に通っている道でありながら、道端にさりげなく石仏が見守っていたり、季節ごとの花に彩られ、ホッとします。5月連休の「塩の道まつり」は、毎年必ず参加している人もいたりすっかり定着していますが、特に昔からの道が多く残っている小谷は人気が高いですよネ。今年は、家族で参加できるといいですね。白馬もこの時期、水のたたえられた田んぼに映る山がきれいです。大町は2コースあってうちの前を通るコースは100人限定なんですよ。


投稿: みち草(し) | 2009年3月25日 (水) 05時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族旅行 | トップページ | なごり雪 »