« まだら模様 | トップページ | 野沢菜炒め »

2009年2月26日 (木)

大糸線から見た北アルプスの展望

Photo Photo_2

 先日、大糸線に乗車したとき、開くドアの上に「大糸線沿線から見た北アルプスの展望」として「白馬駅付近より」(上)「信濃大町駅付近より」(中)「豊科駅付近より」(下)それぞれ眺められる北アルプスの写真が山の名前や標高とともに掲示されていました。
 さえぎるものがなく、列車の窓から北アルプスの眺めを楽しめるのは大糸線の大きな魅力ですよね。山の名前がわかるとさらに楽しいです。大糸線を利用される方、窓からの景色と照らし合わせて見てみてネ!

|

« まだら模様 | トップページ | 野沢菜炒め »

旅行・地域」カテゴリの記事

北アルプス」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、長野市の[ピースマーク]です(^O^)/
車の免許を取得して以来、なかなか電車に乗る機会もなくなってて、先日何年かぶりに新幹線に乗りました(親戚の不幸で静岡まで)。東京に行くにつれ、山が見えなくなると、自然と大糸線からの北アルプスの景色が恋しくなって、頭に思い浮かびました(^_^)大糸線にもかなり乗ってないなぁ。たまにはみんなで乗ってみたいですね(^O^)それでは。

投稿: ピースマーク | 2009年2月26日 (木) 12時34分

ピースマークさん
私も車で出かけることが多く、乗るのははるかぶり(お客さんの送り迎えで駅までは来てますが)の大糸線でした。朝や夕方は通学の高校生や通勤客が多く、地域密着なところもいいですよね。旅気分でゴトゴトのんびり揺られていたら、いつも見ているはずの景色がとても新鮮に見えました。たまにはご家族でどうぞ!

投稿: みち草(し) | 2009年2月27日 (金) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだら模様 | トップページ | 野沢菜炒め »