« 北アルプスの朝焼け | トップページ | ナゾの足跡 »

2009年1月15日 (木)

ギャラリーぬく森

Photo Photo_2

 クラフト作家のご主人の作品(ふくろうの木彫りなど)を常設展示する場所を求めて奥さんが6年前にOPENされたという伊藤さんご夫妻のギャラリー。安曇野アートヒルズミュージアムの近くです。つる細工、裂き織り、ひな人形など、ジャンルも多彩でいつも魅力的な企画展が催され、オーナーの幅広い人脈と確かな目に感心させられます。現在は、20日まで「春のひな人形展」と「干支の丑 迎春展」が開かれています。こじんまりとしたギャラリーの中には、陶や古布、張り子、折り紙などいろんな作家さんの小さなかわいいおひな様がいっぱいで、ひと足早く春が来たみたい。販売もしています。奥さんの気さくな人柄も足を運びたくなる理由のひとつなのかもしれません。木曜定休で10:00~18:00。

Photo_3

|

« 北アルプスの朝焼け | トップページ | ナゾの足跡 »

「森のみち草」からのおすすめスポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北アルプスの朝焼け | トップページ | ナゾの足跡 »