« 青空に浮かび上がった北アルプス | トップページ | 青空に映える白馬三山 »

2009年1月22日 (木)

大峰高原大カエデに雪の華

Photo Photo_2

 昨夜からの湿った雪が、朝になると結構積もっていました。松本の書店への配達の途中、ちょっと寄り道して大峰高原へ。白一色の世界の中で、桜並木のアーチは雪のアーチへと早変わりし、大カエデ(もみじ)の大木は、雪の衣装をまとって花が咲いたようでした。これで青空だったらいうことないのですが・・・。またシャッターチャンスを狙います。

Photo_3

|

« 青空に浮かび上がった北アルプス | トップページ | 青空に映える白馬三山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。名前をyu.hから「遊」に変えてみました(^^)
秋に行った時、紅葉の大カエデ見てみたいねぇ〜と話していたんです。
同じ木なのに雪景色の写真だと全然ちがう…(あたりまえですが^^;)
健気に寒さに耐えているみたいでガンバレ!と応援したくなっちゃいました。

投稿: 遊 | 2009年1月24日 (土) 02時01分

遊さん
(改名されたのですネ!了解で~す。)
樹齢250年といわれる池田町 大峰高原の大カエデ、きっとその歴史の中で風雪に耐え、様々なものを見てきたのだろうと思います。
みごとに紅葉する秋のグラデーションをはじめ、冬、春、夏と四季それぞれにパワーをもらえます。いつか訪れてみてくださいネ。

投稿: みち草(し) | 2009年1月25日 (日) 05時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青空に浮かび上がった北アルプス | トップページ | 青空に映える白馬三山 »