« 粉砂糖を降りかけたような山 | トップページ | 新作リースのプレゼント »

2008年12月16日 (火)

白鳥、外出中!

Photo_3  松本の書店に本を届けた帰りに、安曇野市明科の御宝田遊水池に寄りました。今朝7時には150羽以上の白鳥の飛来が確認できたと書かれていました。でも、マガモやコガモなどのカモの仲間に混じってゴイサギなどはいますが、白鳥は見あたりません。常連カメラマンさん風のグループに話を聞くと、毎朝8時ごろには飛び立って昼間は近くの田んぼで1日過ごし、夕方3時半ごろに戻ってくるのが、いつものパターンだとか。「夜はキツネなどに狙われるので、安全なここに戻ってくるんだ」と、話してくださいました。白く輝く北アルプスをバックに午後の日差しが暖かく、のどかな風景でした。白鳥がお目当ての方は、朝早くか夕方を狙う方が良さそうですヨ。

Photo_4

|

« 粉砂糖を降りかけたような山 | トップページ | 新作リースのプレゼント »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

そうゆう事だったのですね。
私らも土曜の朝訪れたところ、白鳥さん1羽だけで(ボラティアさん達も不在で)引っ越したの???と思ってましたが疑問解決です。今度は早朝行ってみまーす。

投稿: T | 2008年12月19日 (金) 12時43分

Tさん
土曜日に行かれたのですね。「あれー?」って、思ってしまいますよね。「朝、霧の立ち込める中を飛び立つ姿は、とても美しかった」と、見た方から聞きました。私もまた今度、機会を作って早朝にチャレンジしてみたいと思います。

投稿: みち草(し) | 2008年12月20日 (土) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 粉砂糖を降りかけたような山 | トップページ | 新作リースのプレゼント »