« 雪かき | トップページ | 穏やかな年末 »

2008年12月28日 (日)

クリスマスイブのふきのとう

Photo Photo_2

 22日のブログ(→こちら)に、散歩中にふきのとうを見つけたことを書きましたが、その2日後(24日)にも4つ発見!摘んで帰りふきみそを作って、何とクリスマスイブの宿泊者メニューの一品となりました。わずか4日前のことですが、翌日から雪で景色が変わり、今はふきのとうは雪の下に。

|

« 雪かき | トップページ | 穏やかな年末 »

宿」カテゴリの記事

山菜」カテゴリの記事

ペンション」カテゴリの記事

コメント

おやもう蕗の薹が出てますか。
これから冬というのに、随分気が早いフキがいたもんですね。
こちらで目にするようになるのは2月の後半です。
蕗の薹といったら春の味覚ですが、クリスマスに蕗味噌とは。
温かいご飯が欲しくなります。

投稿: たけちゃん | 2008年12月29日 (月) 00時14分

たけちゃん
そうなんです。見つけたときはびっくりしました。こちらでは、3月後半ごろ(狭山丘陵より約1か月遅い?)からなので。白馬では春まで雪に埋もれていましたが、大町(の南)だから発見できたのか、それとも今年の気候のせいなのか?これからもキョロキョロ下を見ながら(笑)観察してみますね。
もちろん、ふきみそには温かいご飯ですよねっ!

投稿: みち草(し) | 2008年12月29日 (月) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪かき | トップページ | 穏やかな年末 »