« 薪ストーブの煙突そうじ | トップページ | NHK「小さな旅」に登場した田んぼー初冬編ー »

2008年12月19日 (金)

八面大王足湯にイルミネーション

Photo_4 Photo_5

 穂高温泉郷「しゃくなげ荘」のロータリー近くの八面大王足湯に、この冬初めてイルミネーションが付きました。足を湯で温めながら目でも楽しめ、青を中心としたぬくもりある光の瞬きがきれいです。足湯は24時間いつでも入れますが、イルミネーションは1月15日までの毎日16:00~23:00。国営アルプスあづみの公園「森の光物語」(28日まで)、ビレッジ安曇野のイルミネーションもみごとだそうです。寒い冬ならではの楽しみのひとつ、幻想的な光を楽しんでみませんか?
 有名なスポット以外の普通のお家やお店のイルミネーションにも凝ったものがあり、それを見て歩くのも楽しいですネ。

|

« 薪ストーブの煙突そうじ | トップページ | NHK「小さな旅」に登場した田んぼー初冬編ー »

旅行・地域」カテゴリの記事

「森のみち草」からのおすすめスポット」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

きれいです・・・。おとぎの国のワンシーンみたい。お湯に癒され、ライトに癒され、あったかい冬になりそうですね。関西から友人がくるので、連れていきます。「めちゃ、ええやん!」と言いそう!

投稿: かずっぺ | 2008年12月20日 (土) 21時11分

かずっぺさん
ありがとうございます。
この時期のイルミネーション、心が和みますよね。
ここは、何回も訪れているはずの場所なのに、通りかかってハッとするほどの美しさでした。関西からのお友だちと一緒に楽しんで来てくださいネ!

投稿: みち草(し) | 2008年12月22日 (月) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薪ストーブの煙突そうじ | トップページ | NHK「小さな旅」に登場した田んぼー初冬編ー »