« 窓からの風景 | トップページ | 雪! »

2008年11月19日 (水)

不思議な空

Photo Photo_2

 寒い朝でした。6時半ごろ外を見ると南側にはピンク色の空が広がっていて、西側は白いベールに包まれた北アルプスの麓の方だけに光があたって浮かび上がっている様子が、不思議な光景でした。涼馬が登校する7時ごろには、雪がちらつきはじめました。白馬は今年初めて里での積雪になったようです。いよいよ冬の到来です。

Photo_3 Photo_4

|

« 窓からの風景 | トップページ | 雪! »

北アルプス」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

朝焼け?ですか?

不思議な色ですね!

今朝、家のベランダから富士山を望むことが出来ました!!

北は筑波山、西は富士山を望むことが出来ます。

眺望のことは何も考えずに、現在の場所に引っ越しましたが、思わぬ収穫でした!

でも、長野の大自然にはかなわないですね!

投稿: tajikei | 2008年11月20日 (木) 13時26分

tajikeiさん
朝焼けなのですが、いつもの朝焼けとはちょっとちがって、オーロラのようでもあり、天女の羽衣のようでもあり、今まで見たことのないような神秘的な空でした。

家のベランダから富士山・・・!?
すごいですね。それはそれで、素晴らしい環境だと思います。
これから、ますます毎日が楽しみになりそうですネ。

投稿: みち草(し) | 2008年11月21日 (金) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 窓からの風景 | トップページ | 雪! »