« 顔を見せた北アルプス | トップページ | 光のシャワー »

2008年7月16日 (水)

7月の一歩

 昨日、白馬の「はじめの一歩」(去年6月まで私たちがやっていて、その後、よく来てくれていた埼玉の中林さんが引き継いでくれた宿)に行ってきました。
 この時期の一歩は、あじさいが満開でとてもきれいです。実はこのあじさい、私たちが白馬に来たばかりのころ、近所の女性(←ゲレンデ正面のホテルが建つ前に住んでいた)から分けてもらった何本かの枝を挿し木したのが始まりで、今のように斜面を覆い尽くすほどになりました。その方たちは、それから間もなく穂高に引っ越されたので、こんなに増えたとはご存じないと思いますが。その「一歩あじさい」を去年、私たちが引っ越す際に数本持ってきて「みち草」に植えたのがついてくれました。何年か後には「みち草」の庭でも「一歩」と同じあじさいの花が見られるかもしれません。
 新オーナーの中林さんは、ますます頑張っています。NEW「一歩」は、壁紙張り替えなどのリニューアルも完了し、明るくきれいになっていましたヨ。ただ今、夏の予約も受け付け中! 涼しい信州で快適な夏を過ごしませんか? あっ、「みち草」の方もよろしくね(笑)

Photo Photo_2

|

« 顔を見せた北アルプス | トップページ | 光のシャワー »

宿」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 顔を見せた北アルプス | トップページ | 光のシャワー »