« キャンプ前々日 | トップページ | いけだまち広津カミツレ花祭り »

2008年6月 3日 (火)

「失われた風景ー写真が語る安曇野ー」

Photo Photo_2

 田淵行男記念館(安曇野市豊科)で企画展「失われた風景ー写真が語る安曇野ー」が開かれています。1940年代~1970年代の安曇野の手つかずの自然の中で「ナチュラリスト」田淵行男が切り取った安曇野の原風景に心を奪われ、自然や環境について考えさせられます。
 生態解明をライフワークとしていた蝶などの“小さな生き物”や、研究が知られる“雪形”の写真も多数展示され、大変興味深いです。月曜休館で29日(日)まで。入館料は、大人300円、中学生以下200円。
 昨日、関東甲信越・東海が梅雨入りしましたが、雨の日はゆっくり美術館・博物館めぐりにぴったりです。

|

« キャンプ前々日 | トップページ | いけだまち広津カミツレ花祭り »

「森のみち草」からのおすすめスポット」カテゴリの記事

雪形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャンプ前々日 | トップページ | いけだまち広津カミツレ花祭り »