« マムシグサ発見! | トップページ | ニセアカシア見ごろ食べごろ »

2008年5月21日 (水)

フキの葉のつくだ煮

Photo Photo_2

Photo_3

 「森のみち草」の庭にあったフキの若い葉でつくだ煮を作りました。
 フキノトウは天ぷらやフキ味噌でよく食べるけれど、フキの葉のつくだ煮は初めて、、、。
 でも、ちょっとほろ苦くておいしいかったです。

|

« マムシグサ発見! | トップページ | ニセアカシア見ごろ食べごろ »

宿」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

山菜」カテゴリの記事

コメント

フキの佃煮おいしそうですね。この時期、日本茶の新茶が出てきますよね。その茶殻で佃煮を作ると、おいしいですよ(Tea Lesson)
の先生のオススメです。普段のお茶でもできますが、新茶は特にオススメです。御飯に混ぜておにぎりにしたり、混ぜた御飯に新茶で入れたお茶をかけたお茶漬けも、おいしいです。お茶がらには、ビタミンや、他の栄養分が沢山残っていますからヽ(^▽^@)ノ

投稿: みるく | 2008年5月22日 (木) 20時33分

みるくさん
フキの葉のつくだ煮、予想以上(?)においしかったので、宿泊者のメニューに加わりました。
お茶殻のつくだ煮は、知りませんでしたが、とても気になっています。(いいこと教えてもらっちゃった!)頂いた新茶があるので、チャレンジしてみますネ。楽しみです。

投稿: みち草(し) | 2008年5月23日 (金) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マムシグサ発見! | トップページ | ニセアカシア見ごろ食べごろ »