« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

北アルプスの見える駅

Photo Photo_2

「森のみち草」への下車駅、JR大糸線「安曇沓掛駅」は、北に爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳、白馬三山etcを望む「北アルプスの見える駅」です。
 途中の 宮本橋や「北アルプス展望のみち」からの眺望も爽快☆
 あらかじめご連絡頂ければ、朝夕の列車の時間に合わせて送迎もしています。
 JRの方、問い合わせてネ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

春を告げる花、、、福寿草

Photo  雪が降ったり暖かくなったり忙しい信州、大町です。
 近所の庭先で、キラキラと光を浴びながら福寿草が咲いていました。一週間ほど前、雪が解けたあたりから咲き始めたとのこと。
 明後日(3月1日)から松本市四賀では「福寿草まつり」が始まります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

八坂の巨大大氷柱(さらにつづき)

027  その後、愛車アルトは大丈夫?、、、というメールやコメントをいただきました。ご心配おかけしました。車やさんに見てもらったところ、「ここに掛けてはいけない」という場所に牽引ロープやジャッキを掛ける人も多いらしく、同じようにタイヤが歪んでしまう人が結構いると聞きました。
 アルトは、翌日、無事復活して戻ってきました。お陰様で、、、、ホッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

八坂の巨大大氷柱(つづき)

 大氷柱はとても見応えがありました。
でも、この場所に来る直前にアクシデントがありました。
 実はここだけの話ですが、妻運転の車(愛車アルト)が側溝に落ち、親切な人たち(通りすがりの八坂の人たちは、みんな親切でした)にロープで引き上げてもらったら、ロープを引っ掛けた場所が悪かったらしく、アルトの車軸が歪み、タイヤ全体が大きく横にずれ右側に出っ張るというすごいことになってしまい、もちろん走行不能。しょうがなくJAFを呼ぼうとしたら携帯を忘れてきたことに気づき、それも通りすがりの人に借り、、、という泣きそうな状態になりました。
 こんな最悪な状況でJAFを待っている間に大氷柱を見に行って「スゲー!」と大喜びしていたなんてことは、誰にも言わないで(書いてしまったけど)おこう!Photo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

八坂の巨大大氷柱!

Photo Photo_2

 巨大なジェラート? いえいえ、これは八坂大滝の大氷柱、、、滝から流れ落ちる水が凍り、巨大な氷の彫刻になったものです。今日の新聞の折り込み誌(タウン情報)に載っていたので、さっそく行ってみました。なかなかの迫力!!
 でも、実はこの時アクシデントが、、、。  

               つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

「森のみち草」からの風景(その2)餓鬼岳

餓鬼岳とはなんだか怖そうな名前ですが、実はとても形の良い山です。
 「森のみち草」からは、ちょうど真西の方角、、、ベランダ側から見て正面に見えるのが餓鬼岳です。

「森のみち草」からの山々↓
http://sky.geocities.jp/morinomichikusa/syuhen.htm

Photo Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

オオイヌノフグリ

Photo 今日は春を思わせるような陽ざしの暖かさ、、、。
ケン太とのいつもの散歩道。雪が解けた日当たりの良い土手に、オオイヌノフグリがいっぱい花を咲かせていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

薪ストーブに鉄瓶

Photo Photo_2

薪ストーブの上に鉄瓶? マッチしているようなしていないような、、、。でも鉄瓶で沸かしたお湯は、鉄分の補給もできると聞き、身体に良さそうなので時々飲んでます。本当の理由は、薪ストーブをずっとつけていると、けっこう空気が乾燥するので、そのためやかんのお湯で乾燥防止をしているのです。普通のやかんではつまらないので、味わいのある鉄瓶にしてみました。鉄分入りのお湯の味は、、、?

薪ストーブのことは↓ http://www.shinshu-liveon.jp/index.php/www/mypage/mitinagare/blog/?tag=%E8%96%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%96

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

青空に映える白馬三山

Photo 晴れわたった青空をバックに浮かぶ白馬三山です。(昨日2月19日撮影)
 白馬はなかなか冬は快晴にならず、くっきりとした白馬三山が見えるのは月に数度くらいです。

 今となっては懐かしい風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

冬の大峰高原

Photo

 冬の大峰高原の大カエデです。紅葉の時とは、またひと味違った良さがあります。
 特に白と青のコントラストはこの時期ならではのもの。雪の時期の大峰高原はスノーシューでも楽しめます。
 この風景が見られるのも、あとせいぜい1ヶ月くらい、、、かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

ところで「はじめの一歩」は、、、?

 「はじめの一歩」は、今どうなってるの? と、よく聞かれるのでお話しします。
 「はじめの一歩」は、今までのように引き続き営業しています。ぜひ泊まりに行ってあげてください。一歩に100泊以上泊まってくれていた中林浩さんが、一歩の雰囲気を残しながら、(もっときれいに、ピカピカに磨き上げて)引き継いで営業してくれています。

 一歩はもう無くなってしまったのでは? と思っていた方、ご心配なく。「はじめの一歩」も、そして我々「森のみち草」も今まで通り、皆さんをお待ちしています。

「一歩からみち草へ」詳しくは↓
http://sky.geocities.jp/morinomichikusa/ippokara.htm

Photo Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

冬はスノーシュー!

 今年は大町でも例年より積雪が多く、まだまだ降りそうな予報も出ています。
 白馬から大町に移り、スノーシューをすることはあまりないかと思っていたのですが、大町でもスノーシューが活躍できるエリアが沢山あるということがわかりました! というより、雪さえあれば家の前から履いても良さそう、、、。
 「森のみち草」でレンタルもあるのでぜひ冬の大町アウトドア体験をしてみてください。

スノーシューのことはこちらでも↓
http://www.shinshu-liveon.jp/www/mypage/mitinagare/blog/node_62674

013 020

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

「森のみち草」からの風景(その1)有明山

Photo 「森のみち草」の窓から眺めた有明山です。有明山は信濃富士ともいわれ、形の良い美しい姿を見せてくれます。

バックにそびえる北アルプスよりだいぶ手前にあり標高も2268mと低いため、冬でも周辺の山ほど真っ白にはなりません。でも池田町あたりからは正面に、そして大町からは南西方向に立ち、すぐ目に付く馴染み深い山です。

「森のみち草」からの山々↓
http://sky.geocities.jp/morinomichikusa/syuhen.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

「銀色のシーズン」

003 見てきました「銀色のシーズン」!(遅ればせながら)
 いまごろ宣伝しても、もう長野県以外は終わってしまいそうですが、まだ見てない人はぜひ、上映している映画館を探して行ってみてください。
 八方や五竜47、いいもりゲレンデなどで滑ったことのある人はもちろん、白馬に来たことのある人ならきっと、見たことのある場所を映画の中で見つけることができると思います。

 もちろん映画も感動!

「銀色のシーズン」のことは↓
http://www.shinshu-liveon.jp/www/mypage/mitinagare/blog/node_60055

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

野鳥の続き、、、

Photo 宿泊のお客さんの中に野鳥に詳しい方がいて、昨日のテラスの鳥、、、どうやら「ヒヨドリ」らしいということがわかりました。
 それ以外にも庭の木々には、ツグミやムクドリ、ルリビタキ、ジョウビタキなどが飛びかっているようです。そしてなんと洋室の窓から木をつついている「アオゲラ」も見つけたと教えてくれました。
 「森のみち草」の庭がますます鳥たちのワンダーランドになりつつあります。それに鳥の名前がわかるとよりいっそう興味がわいてきますネ。鳥好きの方もお待ちしていま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

テラスに野鳥が、、、!

Photo

 掘りゴタツから外を眺めていたら、テラスに野鳥が遊びに来ていました。たぶん、この前取り込んだ干し柿のヘタが落ちていて、それを見つけて飛んできたのかな、、、と思います。

 さて、この鳥、何という鳥でしょう? 今、野鳥図鑑を調べているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

あれから10年、、、

今年の干支のねずみの置物(涼馬作)。
 実は今日は涼馬の10歳の誕生日です。長野オリンピック開会式の翌日生まれた涼馬も10歳。長野オリンピックからも10年! 早いものですね。
 もう一枚は、同じく涼馬作のネコがねずみと一緒にコタツに入っている写真です。(涼馬撮影)Photo_3Photo_4    

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

つらら

001 ずいぶんと大きくなった“つらら”! 大町では、今年の寒さと雪の量は数年ぶりだとか、、、。確かに白馬も去年は暖かかった。それに比べ今年は、、、。
このつらら、いつまであるでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

「森のみち草」の庭が鳥の楽園に!

Photo  写真では小さくて見えないと思いますが、「森のみち草」の庭で今、たくさんの鳥たちが飛びまわっています。
 夏に聞く鳥のさえずりも心地良かったのですが、冬は葉も落ち、飛び交う鳥の姿を家に居ながらにして眺めることができ、幸せなひとときです。
 ロフトの読書コーナーには双眼鏡も置いてあるのでぜひ鳥を眺めに来てください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

まるで雪山!?

Photo Photo_2

ここは雪山、、、? いえいえ「森のみち草」入口付近です。あいかわらずケン太は雪とたわむれています。でも道は除雪されているので、車の人もご安心ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

朝、目がさめたら一面の銀世界!

23 とけ始めたな、、と思う頃になると雪が降ります。今の風景は、ほぼ白馬と同じ、、、。宿泊していたお客さんも、車の雪かきに追われていました。でもこの雪、天気予報によると関東地方まで降っているようですね。帰るともっと多いなんてことがあるかも、、、。気をつけて帰ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

ヤナバスキー場がなんと1000円!

004 「森のみち草」から車で20分のヤナバスキー場は、今シーズンリフト1日券が1000円。かなり衝撃的な安さです。佐野坂を越えなくても良いので車の人にとってはアクセスが少し楽です。ちなみに昨日、涼馬が小学校のスキー教室でそのヤナバスキー場に行って来ました。平日なのにけっこう人もいたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »