2019年12月 9日 (月)

午後の北アルプス

P_20191209_134730

本日午後2時頃の北アルプス(左から爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳)

今日は、朝から夕刻までくっきりとすべての山が見渡せる穏やかな1日となりました。

| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日)

御宝田遊水池のカモと白鳥

今冬も、シベリアからの冬の使者である白鳥が安曇野に飛来しています。泊まりに来てくれた友人みっこと明科の御宝田遊水池を訪ねてみました。

P_20191208_102952_20191209172201

カモの仲間が多数出迎えてくれました。様々な体の模様も歩き方もかわいらしくて癒やされましたが、白鳥さんは姿が見えず。ふと見ると『白鳥は300m上流にいます。車で行けます』と、親切に記載してくださっていて(ありがとうございます!)、指示通りに向かうと…

P_20191208_104025

いました!50羽ほど。泳いだり水中に食べ物を探したり陸に上がったりと思い思いに過ごしており、優雅な姿を見せてくれました。

これから寒くなるにつれて飛来数も増えて来ます。野鳥好きな皆さん、白鳥やカモたちに会いに、ぜひ御宝田遊水池へ足をお運びください。

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

干し柿どろぼう!?

P_20191207_104157

先月皮をむいて吊した干し柿、今朝カーテンを開けたら、8個(大6個+小2個)がなくなっているのを発見!昨夜から今朝にかけて何者かに食べられたようです。果たして犯人は?

思い当たるとすれば…その前夜、窓の外でガタガタと音がしたので見たら、まっ白なネコのような動物が窓(網戸?)に張り付いており、目撃された瞬間、飛び降りて逃げて行ったのです。でも、ネコって干し柿食べるのでしょうか?それともネコに似た他の野生動物?それとも、その子ではない別の誰かが?ナゾです。とても知りたいです。詳しい方、ぜひ教えてください。

P_20191207_123336

犯人は食べ頃になったことを知っていた“食通”の可能性が高いです。なぜなら、私が試食したらとてもおいしかったからです。と、いうわけで、小さい方の柿は速攻で取り込み、本日から夕食メニューに登場しました。残り106個は、無事に皆さんに味わって頂けるはずですので、ご安心ください!

| | コメント (0)

2019年12月 6日 (金)

今朝の雪

P_20191206_081539

目覚めたら雪景色でした。道路も庭も、すぐに解けてしまいましたが…。

P_20191206_081849

いよいよ本格的な冬がやって来ますね。

 

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

夕刻の安曇野ちひろ美術館

P_20191201_170114_20191206005001

安曇野ちひろ美術館、例年は12月1日~2月末日までの3ヶ月間冬期休館になりますが、今年は12月15日まで開館しています。

写真は、4日前の閉館時間に空の色と外から見たガラス越しの館内がきれいだったのでパチリ。今回の企画展もとても面白かったので、多くの方に足を運んで頂きたいなぁと思いました。まだ間に合います!気になる方はぜひご覧ください。

 

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

神奈川のKくんから

少し前のことです。11月の3連休に連泊してくださった神奈川のKさんファミリー(いつもありがとうございます!)のKくんからお手紙を頂きました。

P_20191114_144823

りんご狩りや青木湖でのボート、サイクリング、国営アルプスあづみの公園での出来事などなど、滞在中の写真にひとことコメントを添えてくれていて、楽しかった様子が伝わってきました。お天気も素晴らしくて、盛りだくさんの旅だったんですネ。

次は来年の春に来てくださるのを楽しみにしています。Kくん、素敵なお手紙ありがとうございました!

 

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

まつもと夢ピアノ

P_20191203_184904

松本駅に設置されている『まつもと夢ピアノ』。駅の改札を出て歩き出した時、音色が聞こえてくると、思わずピアノの方に足が向き聞き入ってしまいます。この日はすでにギャラリーが10人ぐらいいらして、曲が終わると拍手が♪ 楽都松本らしくていいですね~ 

朝8時から夜7時までどなたでも自由に弾くことができますので、旅の記念にどうぞ!その場に居合わせた方と時間を共有できるのも醍醐味です。

P_20191203_184915

| | コメント (0)

2019年12月 2日 (月)

さざんか

P_20191202_112809

雨に濡れて咲くさざんかの花びらの上の水滴が、宝石のようにきれいでした。

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

富山から

P_20191201_085547_20191201142001

昨夜は、国営アルプスあづみの公園2地区のイルミネーションを楽しんで来られた富山のKさんファミリー。今朝は、出発前の記念撮影「どこで撮る?中?外?」(←森のみち草は館内外どこでも撮影歓迎です☆)とご家族で話されていて、娘さんの「こたつ!」のリクエストで、堀ごたつコーナーでパチリと撮らせて頂きました。

片道3時間半なので日帰りも可能な距離とのことですが、今回は泊まりでゆっくりして頂けたでしょうか?ぜひまた足を伸ばしてくださいネ。ありがとうございました!

| | コメント (0)

2019年11月30日 (土)

雪化粧

P_20191130_080026

朝は冷えて、里も雪化粧しました。ここまで白くなったのは、この冬(秋?)一番です。 

P_20191130_081133

雲におおわれていた北アルプスが出現!おひさまのパワーで雪はあっという間に解けました。

| | コメント (0)

2019年11月29日 (金)

晩秋の庭

P_20191129_083403

落ち葉踏み踏み晩秋の庭、木々の葉が落ちると展望が開けまた違った風情になります。

| | コメント (0)

2019年11月28日 (木)

館内から

P_20191128_081041

朝食前後の30分ほどで窓越しに見える庭の風景を描かれていた東京のKさん。その絵(水彩画)を見せて頂きました。

P_20191128_081114

庭のシンボルツリー的な存在のコナラとクヌギの木がそこにありました。「見たままをこんなふうに素敵に表現できたらどんなにか楽しいでしょう」と思ってお話をお聞きしていたら…

何と!山梨県北杜市にある『日野春アルプ美術館』や東京の地元などで個展もされている画家さん(北島洋一さん)でした。北島さんは、現役時代はずっと中学の美術の先生をされていたとのこと。きっと絵画の楽しさを生徒たちにたくさん伝えて来られたのだろうなぁと想像しました。リタイア後に時間が取れるようになってから精力的に制作に取り組まれているそうです。説明をお聞きしながら写真を見せて頂いているうちに、作品の世界に引き込まれていきました。日野春アルプ美術館にも足を運んでみたくなりました。

絵本のお好きな奥様とこれからも楽しい旅を続けてくださいね。そしてまたHPなどで作品も拝見させて頂きます。北アルプスを描く際には、ぜひまた足を伸ばしてください。素敵なご縁をありがとうございました。

| | コメント (0)

2019年11月27日 (水)

薪ストーブ活躍中!

P_20191123_181607_20191201184601

寒くなるほど威力を発揮する薪ストーブ。今年も、じんわりとしたぬくもりで館内を暖めてくれています。

 

| | コメント (0)

2019年11月26日 (火)

今日の北アルプス

P_20191126_122640

お昼頃、雲の中から現れた北アルプス。爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳は、白い峰がさらに白くなっていました。

| | コメント (0)

2019年11月25日 (月)

オオイヌノフグリ

P_20191123_124119

11月の地面に根を張って青い小さな花を咲かせていたオオイヌノフグリ。そのたくましさに元気をもらいました。

| | コメント (0)

2019年11月24日 (日)

館内まるごとクリスマス その2

P_20191123_161129_20191125233901

20日のブログに載せきれなかった館内のクリスマス作品ご紹介第2弾です。こちらは、大黒柱に吊した靴下

P_20191123_161148

扉を開けた階段のところには、白い壁に吊されたクリスマスのオーナメント

P_20191123_161248_20191125234201

客室側の白い壁にはクリスマスツリー

P_20191123_161444

薪ストーブ横には、サンタ帽の女の子

クリスマスイブまでちょうど1ヶ月となった本日も、皆様に楽しんで頂けました。12月25日まで飾っています。クリスマス色満載の館内をぜひお楽しみください。

| | コメント (0)

2019年11月23日 (土)

光のシャワー

P_20191123_143100_20191125103101

午後2時半頃、有明山方面に降り注ぐ光のシャワーが神々しい風景でした。

| | コメント (0)

2019年11月22日 (金)

薪ストーブシーズン到来

P_20191121_183747

今年も、薪ストーブのシーズンがやって来ました。心も体もぽっかぽかに暖めてくれます。まだ冬に来られたことのない方も、ぜひこの温もりを体感しにお越しください。

| | コメント (0)

2019年11月21日 (木)

今日の北アルプス

P_20191121_122953

朝(←この秋一番の気温の低さで、マイナス3℃だったそう)は雲に隠れていた北アルプスの峰々が姿を現したら、一段と白さが際立っていました。いよいよ冬の訪れですね。どこを切り取っても絵になります。青空に浮かび上がる冠雪の北アルプスが絶景でした。

| | コメント (0)

2019年11月20日 (水)

館内まるごとクリスマス

P_20191113_113219

12日にクリスマスの飾りつけをしました。気が早いのですが、多くの方にご覧頂きたいと思って。訪れた皆さんに楽しんでもらっています。

P_20191113_121732

クリスマスツリー、リース、タペストリー、ステンドグラス、何人ものサンタさんetc‥‥。

P_20191113_121345

京都の る~ちゃん、東京の のりち、静岡の風子さん、ご近所のTさんの作品も、いつものように飾らせて頂いています(ありがとうございます!)。

P_20191113_113609

写真には載せきれないほど、館内まるごとクリスマス。12月25日まで飾っています。ぜひこの時期に足をお運びください!

| | コメント (0)

2019年11月19日 (火)

葉ボタン

P_20191117_120715

先週、池田町の友人Nさん(元ご近所さんで現役のガーデナーさん)が仕事帰りに立ち寄って、届けてくださった葉ボタン(ありがとうございます!)。その日はもう暗くなっていたので、翌日になってから玄関近くの花壇に植えました。色が少なくなるこれからの季節、庭の彩りが嬉しいです。葉ボタンとともに、皆さんのお越しをお待ちしております。

| | コメント (0)

2019年11月18日 (月)

稚児行列

P_20191117_122123

17日正午過ぎ、一の鳥居からお宮へと向かう稚児行列。かわいらしい衣装に身を包んだお稚児さんたちが歩く姿はほほえましいです。

P_20191117_125724

終了後の記念撮影。機嫌が悪くなるお子さんもいて、全員が良い表情、良いポーズで写真におさまるのはなかなか大変です。20年に一度の遷宮祭での晴れ姿は、ご家族の皆様にとっても良い記念になったことでしょう。

15日から始まった国宝仁科神明宮の20年に一度の遷宮祭、17日は、太々神楽や子供神輿、稚児行列、太鼓演奏などが行われました。3日間天候に恵まれ、すべての行事が終了しました。宮司さんや氏子総代をはじめとするお宮関係者の皆様のご苦労は計り知れませんが、ご宿泊のお客さんや近所の方、友人も巻き込んで参加させて頂き、伝統や歴史文化の一端に触れることができたことは大変光栄なことでした。20年前を知らない(まだここにいなかった)私たちにとってあらゆることが未知であり、何百年もの間この地に脈々と受け継がれている壮大な歴史の深さに恐れ入るばかりでした。今回は自治会の役員としていち早く情報が伝わって来ましたが、20年後(まったく想像できないけれど)も何らかの形でかかわっていられたらいいなぁと、漠然と思っています。

 

 

| | コメント (0)

2019年11月17日 (日)

奈良から

P_20191117_093427

ご出発前に記念撮影されていた奈良のIさんファミリー。ありがとうございました!日が短くなって昨夕の到着時は暗くなっていましたが、一夜明けて今日は美しい北アルプスと周辺風景を眺めて頂けました。車を置いて、遷宮祭の行われている国宝仁科神明宮へ。戻って来られてから国営アルプスあづみの公園へ向かわれました。お天気も良く思いっきり遊べたでしょうか?かわいいKちゃんと一緒にまたお越しくだされば嬉しいです。ありがとうございました!

| | コメント (0)

2019年11月16日 (土)

国宝仁科神明宮遷宮祭 遷座祭 奉祝祭

P_20191115_235507

0時から厳かに行われた遷座祭(ご神体を本殿へお移しする祭事)

P_20191116_160859

奉祝祭の獅子舞いと奉納された獅子頭

P_20191116_163024_eff

境内ライトアップ

P_20191116_200327

シンセサイザー奏者の喜多郎さんコンサート

P_20191116_203439

打ち上げ花火

| | コメント (0)

2019年11月15日 (金)

国宝仁科神明宮、20年に一度の遷宮祭始まる

P_20191115_110417

素晴らしいお天気に恵まれた本日

P_20191115_154418_p

国宝仁科神明宮で、20年に一度行われる遷宮祭がスタートしました。

P_20191115_151646

大町市の観光大使で女優の仁科亜季子さん(仁科五郎盛信の子孫)も来られていました。とてもきれいな方です~

P_20191115_232238

24時(午前0時)から始まる遷座祭(ご神体を本殿にお移しする祭事)を見ようと、たくさんの方が訪れていました。

16日(土)は、奉祝祭で10時~浦安の舞、12時半~太々神楽、13時半~浦安の舞、14時~近隣神社奉納神楽、16時半~18時半大町北安曇太鼓連による太鼓演奏、19時~20時半喜多郎コンサート、20時45分打ち上げ花火、17日(日)は、例大祭で10時~太々神楽、10時半~子供神輿、12時~稚児行列、13時~15時太鼓演奏etc…と、たくさんんの催しが予定されています。

お車の方は、駐車場は近くの社公民館にとめて無料シャトルバス(フル回転で運行中)に乗り換えてお越しください。20年に一度のまたとない機会をお見逃しなく!

| | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

朝の虹

Img_20191114_085837

今朝9時頃、雨上がりの虹が現れました。山をバックに七色の虹、見られてラッキー!

| | コメント (0)

2019年11月13日 (水)

雪山と紅葉

P_20191113_110605

雪山↑と庭の紅葉↓

P_20191113_111914

今秋は、今現在両方楽しめます。

 

| | コメント (0)

2019年11月12日 (火)

白い峰

P_20191112_125742

夜の間降り続いた雨が朝には上がり、霧の中から顔を出した北アルプスの峰々が、白くまぶしく輝いていました(左から、爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳・山頂が雲に隠れた五竜岳)。この秋一番の白さです。

| | コメント (2)

2019年11月11日 (月)

干し柿作り その2

P_20191111_105230

昨日は大きな柿(210でg~290g)で干し柿を作りましたが、ナント今度はひと口サイズ(80g~150g)の小さな渋柿を頂いたので、2日続けての干し柿作りとなりました。ありがたいことです。

P_20191111_143709

昨日吊るした大きい柿の間に小さい柿を吊るして(くっつかないようにするのがなかなか大変!)

P_20191111_144100

あっという間に完成~ 今年は例年以上にたくさん味わって頂けそうです。おいしくできますように…。

| | コメント (0)

2019年11月10日 (日)

干し柿作り

P_20191110_122410

近くのTさんが昨日届けてくださった(ありがとうございます!)大きな渋柿で、干し柿を作りました。

P_20191110_125049

皮をむいて

P_20191110_143259_20191112002401

麻紐に結んで吊るし、あとは時々(?)揉むだけで寒風にさらされたおいしい干し柿が出来上がります。年内には食べられるでしょうか?楽しみにお待ちください!

| | コメント (0)

«『仁科氏歴史文化展』本日スタート