2017年12月18日 (月)

ゆずジャム


先日、池田町のTさんから頂いた(ありがとうございます!)ゆずで


ジャムを作りました。

さわやかでちょっぴりほろ苦い大人の味!?
味わってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

薪作り

冬の間、薪ストーブに使う薪は結構な量。しかも割ってから1~2年乾燥させておかなければなりません。調達せずとも伐採した庭の木でまかなえるのは本当にありがたいことですが、限られた時間の中でのチェーンソーワーク、薪割り、割った薪の乾燥や移動、ストックは、かなりのハードワークです。



忙しいシーズン中(春~秋)にできなかった分、今の時期は晴れていれば時間の許す限りせっせと薪作り。頑張っているおかげでどんどんストックが増えています。

今、頑張って割っているこの薪たちは、2年後に出番を迎える予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

昨日の白馬三山

昨日の午後の白馬三山(左から白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳)


オリンピック道路 白馬幼稚園付近から


白馬は例年に比べ雪はたっぷり!白馬山麓のゲレンデも次々とオープンしています。
詳しくはこちら→http://www.vill.hakuba.nagano.jp/top/sekisetu.html
をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

今朝の北アルプス



今朝の日の出時刻は6時53分。
空気が澄んで北アルプスがクリアーに見えています(写真は7時過ぎの餓鬼岳)。
足下の草には霜がおりていますが、それほど寒い感じはしません。体が寒さに慣れたのでしょうか?
穏やかな晴天となった今朝の北アルプス山麓リポート、現地からは以上です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月14日 (木)

干し柿どろぼう

11月15日に吊るした干し柿、あとどれぐらいで食べ頃かな?と思っていたら


今朝、何者かに荒らされ、いくつか(7個も)持ち去られているのを発見!


サル?タヌキ?いったい誰が?そういえば、昨夜遅くふたご座流星群を見に外へ出た時、タヌキらしい複数の鳴き声が響いていました。それに、先日は雪の上に足跡があったし。
これまで10年間一度も被害がなかったのは、ケン太がいてくれたおかげだった(吠えて近づけず)のかもしれないと、今になって気づきました。ケン太が夜も寝ないで守ってくれていたことに感謝しなければいけないですね。そして、皆さんにお出しする干し柿がこれ以上被害に合わないように早速対策を考えなければ・・・。


↑在りし日のケン太

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

赤かぶの甘酢漬け


先日、近くのTさんが丹精込めて育てられた畑の赤かぶを届けてくださり、赤かぶの甘酢漬けを作りました。


鮮やかなピンクは皮の色で、何も手を加えない自然の色&味です。漬けておくと、少しずつ色が濃くなっていくのも楽しみで・・・。
しばらくの間 お出しできそうです。これから来られる皆様、どうぞ味わってみてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月12日 (火)

今日の薪ストーブ



外は寒い北風でも、館内は薪ストーブの温もりに包まれぽっかぽかです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

あづみの冬もやってMAP



あづみの1212の会のメンバーが冬の前に作成される「あづみの冬もやってMAP」(vol.4 2017.12~2018.3)、今冬も分けて頂き、パンフレットコーナーに置かせて頂いております。どうぞご自由にお持ちください。

春から秋にはとても賑わう安曇野エリアですが、冬はcloseする美術館やお店なども多いです。でも、夏と同じように営業しているところもたくさんあって、そんな情報がさり気なく載っているのがこのマップです。どうぞご利用くださいネ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

爺ヶ岳をバックに走る大糸線


大糸線 安曇沓掛駅にすべり込む7時55分の列車

快晴の今日は、北アルプス 爺ヶ岳をバックに走る大糸線がとても絵になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

雪の上の足跡

今朝、庭に出てみると、積もった雪の上に無数の足跡が・・・。



人間よりも小さい足跡です。キツネ?タヌキ?夜から朝にかけてにぎやかに行きかっていたのでしょう。
雪が積もっていなかったら(土の上だったら)気づかなかったのかもしれません。また足跡探しが楽しめるシーズンがやって来ましたよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

白馬村内のスキー場、一部オープン中!

一昨年、昨年と2年続きで年末年始が雪不足に見舞われゲレンデ状況が気になる白馬山麓、今年は今のところ良い雪に恵まれています。


昨日の夕方、(今シーズンから名前が変わった)エイブル白馬五竜スキー場にて
左の建物がエスカルプラザ、右がテレキャビンとおみ駅

現在、白馬五竜&Hakuba47、八方尾根、栂池高原の各スキー場で一部滑走可能となっております(鹿島槍も、10日プレオープン予定)。
スキーやスノボに行かれる方、いよいよシーズン突入です。ぜひお出かけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

今朝の餓鬼岳



粉砂糖を振りかけたような今朝9時頃の餓鬼岳。
すがすがしい眺めでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

今朝の雪



昨夕から降り出した雪は夜の間降り続き、今朝はこのぐらい積もっていました。


前の道から森のみち草への入口



今夜は、各地で寒さが厳しくなりそうです。皆様、どうぞ暖かくしてお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 5日 (火)

クリスマスのバッチワーク

ご紹介が遅れましたが、土曜日の午後、近所のバッチワーク名人Tさんが作品の交換に来てくださいました。

ダイニングの壁には


大黒柱には


そして、さらにもう1か所あるんですヨ!

素晴らしい作品たちをお迎えし、館内のクリスマスムードも最高潮に。25日まで飾らせて頂いておりますので、どうぞごゆっくりご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

晴天続き



土曜日の午後から晴天が続き、北アルプスがはっきりくっきり見えています。

これは、昨日の夕方撮った写真(左から爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳)。雪をかぶった北アルプスが午後の日差しに輝いて、まるでスイスの山並のようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 3日 (日)

今朝の薪ストーブ

今シーズンも順調な薪ストーブ、今朝も勢い良く燃えています。


↑朝食時にちょうど良い暖かさになるように、オーナーが薪を入れているところ

燃やす木の種類や大きさ太さ、その日の気象状況などによって日々燃え方が違い、その微妙な加減が難しいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土)

うっすらと



目覚めたら、地面にうっすらと雪が積もっていました。Mさんがご出発(「日本一美しい帰り道」を通って安曇沓掛駅へ)される頃には、全部消えてしまいましたが。



今回も、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

晩秋から初冬へ



秋が過ぎ冬の足音が聞こえて来ると、木の葉が落ちて急に見通しが良くなったなぁと感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月30日 (木)

傘のお忘れ物

おかげさまで、11月は例年にない忙しさでした。多くの皆様にご利用頂き、本当にありがとうございました。

バタバタと余裕のない日々を過ごしていたら、傘立てに傘のお忘れ物があることに気づきました。それも2本も。



最近だとは思うのですが、お名前もなくどなたのお忘れ物なのかわかりません。こちらで保管しておりお送りすることもできますので、お心当たりの方はご連絡頂けるとありがたいです。どうぞよろしくお願いします。

【12月5日追記】左側の白い傘は、持ち主が判明しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

青空に浮かび上がる北アルプス

昨朝、霧の中から現れたモルゲンロートの北アルプス、その後は・・・


青空に浮かび上がって、何ともいえない美しさでした。

朝は冷えましたが日中は日差しが暖かく、気持ちの良い日となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月28日 (火)

霧のちモルゲンロート

霧が立ち込め、地面は霜(雪ではない)におおわれ一面まっ白な朝でしたが、その中から現れたモルゲンロートの北アルプスはとても幻想的でした。


霧の上から顔を出した餓鬼岳


左から鍬ノ峰(手前の黒い山)、蓮華岳、岩小屋沢岳、爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳

北アルプスが朝焼けに照らされ赤く染まるモルゲンロート、今朝は6時40分頃でした。日の出の遅くなるこれからの季節はさらに時間が遅くなり、少しだけ早起きすれば見られますヨ。冬しか見られないこの景色、ぜひ皆さんにもご覧頂きたいナ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

午後の爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳


午後、雲の中から現れた爺ヶ岳(左)と鹿島槍ヶ岳

白さが一段とまぶしく輝いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

薪をくべています


今朝も暗いうちから薪ストーブに火を入れ、薪をくべているオーナーのKON

薪ストーブの炎が赤々と燃えている写真は時々載せていますが、火をつけているところを見ている方は意外と少ないのでは?と思い、撮ってみました。

本日、国営アルプスあづみの公園(車で約10分)にてオリエンテーリング大会が開催され、スタッフとしてご参加のUさん(愛知)はすでにご出発。ご出場のIさんたち(神奈川)もこれから朝食です。天候にも恵まれ、多くの皆さんに北アルプスの眺めを楽しんで頂けて良かったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月25日 (土)

どーもくんもサンタさんに

昨日、ふと見ると、ダイニングの掘りごたつスペースにいるNHKのキャラクター“どーもくん”が、素敵なマント(?)をお召しになっているのが目に入りました。



ていねいに編まれた手編みのお洋服は、とても暖かそうで和みます。実は、泊まられていた静岡の風子さんがどーもくん用に作って着せてくれていたのでした。

横にいるクマのハッピーくんがサンタ服(以前、東京の のりちが制作してくれました)だから、どーもくんにもクリスマスの衣装を・・・と、寸法を予測して編んでくださったのだそうです(しかも、どーもくんの下のレース編みまで手作り)。素敵なプレゼントをありがとうございます!



ますます楽しくなったこの季節の館内。12月25日まで飾らせて頂いておりますので、会いに来てくださいネ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

雪の前ぶれ?

朝食の用意をしていた6時半過ぎ、外を見るといつものように北アルプスがモルゲンロート(朝焼け)に照らされて赤く染まりました。今日は半分ぐらいの山が見えているかなぁなんて思っていたら、その後、オレンジ色の光が麓の町に降り注ぎ、不思議な色の風景に。



しかし、それもつかの間。皆さんが起きて来られた時間には雪が降り出し、まっ白で何も見えなくなりました。あれは、雪の前ぶれだったのでしょうか?

日の出の時刻やその日の天候、温度、湿度、光の差す方向や角度etc・・・様々な条件で1日として同じ朝はありません。だから面白いのですね、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

今日の薪ストーブ



日が短い今の時期は、午後5時を過ぎると暗くなります。今日も、日が暮れて一気に気温が下がって来ました。
もうすぐ到着される皆さんのために、薪ストーブて館内を暖かくしてお待ちしていますよ~


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

雪が残る庭で



一昨日から昨朝にかけての積雪で白くなった地面、一夜明けた今朝もまだこんなに雪が残っていました(その後の雨でほぼ消えましたが)。

天気予報をチェックしつつ、昨夕東京から無事到着されたN先輩は、これからご出発。
実は、ご友人Oさんと来られた今春4月11日にも、雪に道を阻まれ予定変更を余儀なくされたという貴重な経験の持ち主です。今回もありがとうございました!

白馬以北と違い11月や4月は普段はめったに積もらない森のみち草周辺(大町市南部の平地)ですが、このように積雪することも稀にあるので、この時期は注意が必要です。昔と違って天気予報の精度も良くなっていますし、お問い合わせ頂ければ最新の状況をお伝え致します。皆様十分に対策され、それぞれのプランに合った楽しい旅を続けてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

雪が積もりました



初雪(19日)はすぐ解けてしまいましたが、昨日はどんどん気温が下がり、夜になって降り出した雪が今朝には積もっていました。


庭の紅葉や赤い実も雪が包んでいます

明け方には止み、日が昇ると日差しも出て来ました(周辺の道路は解けています)。雪化粧した北アルプスは最高に美しいです。どうぞお気をつけてお越しください。


餓鬼岳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

ひとり旅→夫婦→3人→4人→そして3世代で



白馬の「はじめの一歩」オープン間もない頃からひとり旅で来てくださっていたSさん(当時は神奈川、現在は東京)。ご結婚後はお2人で、Nちゃんが生まれて1歳からはずっと3人で、10年後にAくんが生まれてからは4人で・・・と、「森のみち草」になってからも変わらず足を運んでくださっていました。息子が小さかった頃は、人生ゲームや花火やetc・・・いつも一緒に遊んでもらっていた(ありがとうございます!)のを昨日のことのように思い出します。

そして今回、ついにお孫さんと一緒に5人で来てくださいました。あのNちゃんがお母さんとは!Sさんご家族の歴史を見守り続けて来た私たちにとって、とても感慨深いです。今度はKくん(2歳)の成長が楽しみですネ。


名カメラマンAくんの撮影でパチリ!Aくんのこれからも楽しみです。

自分たちは変わりないつもりでいても、いつの間にか33年近く(一歩+みち草)が経過しました。皆さんと多くの時間を共有して来られたのは、本当に幸せなことです。これからも、変わらずお待ちしておりますので、いつでも帰って来てくださいネ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

これからご出発



ご近所のAさんのご紹介(いつも素敵な方々をご紹介くださり、感謝感謝です!ありがとうございます)でご宿泊くださった東京のYさんたち。今日はこれから、リンゴの木のオーナーさんになられている安曇野市三郷(みさと)のリンゴ園へ向かわれます。収穫の時期、たわわに実ったリンゴに出会えるのはワクワクしますね。
今回もありがとうございました!また、ぜひ足を伸ばしてくださいネ。お会いできるのを楽しみにしております。

先週は、大町のリンゴ園のリンゴの木のオーナーさんになられたという岐阜のご家族がご宿泊されました。リンゴの木のオーナー制度、人気を集めています。

いよいよリンゴの王様ともいえる“ふじ”“サンふじ”の収穫期、信州のおいしいリンゴ、もっともっと多くの方に味わって頂きたいナ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«塩の道&安曇野北アルプス展望のみちを北へ